2008年05月31日

Next targets

五月も本日で終わりです。
今日も雨模様ですが、このまま梅雨入りしてしまうかのような雨の多さです。 

今月は、54日に春日部大凧マラソンでハーフを完走し、
518日に昨年来の目標であった、
ロードレースの佐渡ロングライドで210kmを走破できました。 

そこで、次の目標はやはり「フルマラソン42.195km」です。
早速、1116日に開催される第3湘南国際ラソンにエントリーしました。!(^^)! 

もちろんロードレースもやります!!
 

ちょっと、日程が近いのですが113日に開催予定の富士ャレンジ200」
200kmソロの部で、7時間以内に富士スピードウェイを44周するタイムトライアル。
昨年の完走率は67.2%。
チーム丸善の監督熊さんにも、「これが走れたら凄い!」といわれてやってみます。 

佐渡ロングライドは210kmを実走8時間で走りましたが、
休憩を含むと10時間以上をかけていますので、
高速の巡航スピードを維持しなくてはなりません。 

エントリーは71日からです。
明日開催される、登るだけのロードレース「富士ヒルクライム」も、
(富士スバルラインを全面封鎖しての、サイクリストのビッグイベント)
5千人?近い応募が数時間で定員オーバーになりエントリーできなかったので、
これには漏れなく参加したいと思います。
posted by Terry at 17:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

しゃんしゃん総会

今月(5月)は、所属する団体の総会が続きます。 

景気が思わしくないせいか、
事業計画の見直しや会費引き下げの質問や要望が噴出する。 

ある団体では、私も理事の一人であり執行部側の立場がある。
議案の予算案や、役員人事などで厳しい質問や反対意見が出ると、
総会は紛糾するのだが、
昔は、ほとんどが「しゃんしゃん総会」で
「異議無〜し。」「議長一任!」などの掛け声で、拍手多数をもって可決してしまう。 

上場会社でも、株主総会がこの時期に集中する。
カツラメーカーのアデランスが、
役員再任を株主から否決された。 

大株主は外資系ファンドだが、
否決されたのを受けて、2日間で株価が25%も上昇した。
これは、現経営陣が株主を軽視していたと、市場が評価したことになった。 

バブルの頃は、大物総会屋が幅を効かせていたせいもあるが、
やっぱり「しゃんしゃん総会」が多かった。 

景気がいいと「まぁ〜いいやぁ。」だが、
不況になると物言わずにはいられないのは、当然ですね。 

ところで、外国人は「禿(はげ)」もセクシーだという評価で、
カツラ市場はかなり少ないけど、
この外資系ファンドのスティール・パートナーズの代表は
「どうかな?」と興味を持った。↓  



Warren Lichtenstein.bmp Warren Lichtenstein

ズラじゃないよね?(*_*;
posted by Terry at 19:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

75歳にして

三浦雄一郎.bmp

三浦雄一郎さんが、エベレストに登頂したニュースを見た。
世界で最も高い地点からの視界は、全てが眼下にある。 

エベレスト.jpg


75
歳にして、尽きない好奇心と探究心はうらやましい。 

高齢であることはもちろんのこと、心臓手術後でありながら、
その夢をつかむため、日々トレーニングに励んだと聞く。 

「彼の才能が特別だ」とは思いたくない。
 

出来ない理由はたくさんあるが、出来る手段を探して、
それを実行できる信念を持てるかどうかだと思いたい。 

一方、実業界や中小企業経営者には75歳ぐらいで、
まだまだ、意欲もヤル気も十分な人も多い。 

私が畏敬する伊庭は、事業家としても植林家としても素晴らしかったが、
彼が五十才過ぎの若さで総理事を引退したときの言葉、

事業の進歩発展に最も害するものは、青年の過失ではなくして、老人の跋扈である

は、深く心に残っている。
 

加齢とともに、意欲や探究心を持ちつづけることと、
跋扈することない立振舞が出来る、そんな75歳になりたい。
posted by Terry at 09:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | リタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

家賃保証ビジネス

土地の有効活用といえば、アパートやマンションを建て、
税制優遇の資産評価減を利用しながら、(相続税評価を下げる)
デベロッパーに「家賃保証」をつけてもらうというのが多い。 

このビジネスモデルで、D東建託、T建コーポ、Rオパレス21などの上場会社も、
CMを大量に流し、殆ど同じ切り口で、
モーレツな歩合制営業マンが顧客開拓に挑む。 

そんな中、D東建託の創業会長が、
自分の持ち株を全て売却し、会社の身売り交渉をはじめている。

 
「家賃保証ビジネス」は、成長が止まると基準家賃を保証できなるシステムだし、
共済制度が改正保険業法で、維持できなくなっている。

大局的にみても、人口減少経済の中で次々と賃貸住宅の需要があるかというと、
そうではないことは明らかです。 

良心的なS水ハウスも、農協から地主を紹介してもらう専門部を廃止したようだし、
アパート建設による土地の有効活用というのも、
そろそろ正味期限切れが近いと、教えてくれているようだ。
posted by Terry at 12:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 土地活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

Golf Bar

先日、知人がオープンのお手伝いをしたという、
赤坂にあるゴルフイーグル」に、連れて行っていただきました。 

シュミレーションゴルフですが、かなり楽しめます。
 

丸の内・三井クラブ・ゴルフバー 053.jpg

本格的な、レッスンも受けられたりして、
 

丸の内・三井クラブ・ゴルフバー 047.jpg

この方は日頃、木魚で二の腕を鍛えているそうで、
かなり真剣にレッスンを受けていました。 

バーやダーツスペースも洒落ていて、女性のグループも目立ちます。


ゴルフのプレーフィーが下がり、服装やマナーのハードルが下がったおかげで、
若い女性のゴルファーが増えているそうです。 

近くには、商業スペース赤坂サカス」もオープンしてにぎやかでした。
 

このバーは、ビルオーナーが自ら開業したそうですが、
収益性の高いテナント、競争力のあるテナント探しは苦労しますね。
posted by Terry at 18:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

佐渡ロングライド PART3

佐渡島はきれいな島でした。 

佐渡ロングライド2008 048.jpg

レースには元F1レーサーの片山右京や俳優の鶴見唇吾などの、
有名どころもエントリーしていましたが、 

驚いたのは、お土産屋で働くジェンキンスさん(拉致被害者曽我ひとみさんの夫)に、
お会いしたこと。 

佐渡ロングライド2008 074.jpg

気さくにいっしょに写真に写ってくれましたが、
お気持ちを推察すると複雑な思い
彼の著書「告白」も勧められ、本にサインまでしてくれました。 

私の住む川口市は、拉致被害者の田口八重子さんもいますし、
拉致問題は、国際的に難しい位置になってますね。  

以前のブログで取上げた「北雪酒造」↓にも立ち寄れました。
http://boostasset.seesaa.net/archives/20071212-1.html


佐渡ロングライド2008 089.jpg

この酒にハマッタ、ロバートデニーロがプライベートジェットを飛ばして、
何度もこの酒蔵を訪れると女主人は説明してくれた。 

特にここのYK35という山田錦でつくった酒は、外国人の好む出来だった。
 

世界から見たら、佐渡は不便な地なのに、
そこのSAKEが日本人以外にも評価されるのは、文化なんだろうなぁ〜。 

北雪の酒を青竹のぐい飲みで飲ませる、レストラン「NOBUにも、
久しぶりに行ってみようと思う。  



PS.
もう一つ、帰りがけに「たらい舟」にも乗ってきました。
佐渡ロングライド2008 086.jpg
posted by Terry at 07:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

佐渡ロングライド PART2

佐渡ロングライド2008 083.jpg

今回のロードレースに備え、
軽量化と直進性を高めるため、ホイールを新たに購入しました。
前後で1,386gの重量、9万円の出費。以前のホイールに比べ約400g軽量化です。
その効果は素人目でも違いを感じる。 

このロードレースの世界は、100gの軽量化に1万円が相場といわれています。
あまり機材にこだわる性質ではないが、
どこの世界も同じようです。
「それなら、自分(体重)を軽量化しろ!!」と言われそうですが、
「それを言っちゃ〜、身も蓋もございません。」m(__)m 

また、小さなサドルに長時間座れるように、
サイクリングパンツには、大きな立体パッドがついています。

佐渡ロングライド2008 021.jpg

私は更に、ワセリンのような専用クリームを、接触部分に塗りこみます。
おかげで、8時間もサドルに臀部を押付け続けても、
痛みはありませんでした。 

また、ハートレートという心拍計を取付け、胸にはセンサー付のバンドを巻きます。

チェストバンド.jpg

これで、走行時のペダルの回転数(ケイデンス)と心拍数をチェックできます。
私の目標は、1分間に90回転を維持してペダルを回し、
心拍数は130150bpm内で有酸素状態を続けることが、
ベストパフォーマンスを出せる数字です。 

そして、いまだに抵抗があるのですが、
サイクリストの多くは、短いパンツを履くので、
足のスネ毛処理(つるつるに剃る)をします。

理由は、モジャモジャより美しい?という価値感と、
怪我の際に、無駄毛が邪魔にならないということからです。
私の目的は後者ですが、傷跡のかさぶたに巻き込まれず直りが早いようです。 


明日のブログは、佐渡の話題です。
posted by Terry at 10:35| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

佐渡ロングライド PART1

日曜日に、念願の新潟県佐渡島一周210kmを走破してきました。 

佐渡までは、車で新潟港に行き、そこからカーフェリーで2時間半です。
関越自動車道を走って、越後湯沢を抜け、
新潟県六日市I.C辺りが
自宅から210kmだったので、
この距離を自転車で走るのかと想像して、
少し気重になりました。 

佐渡バナー.jpg
サイクルイベント佐渡ロングライド210には、2650名が集まり、
当日は絶好のサイクリング日和です。 

F1レーサーの片山右京↓も参加していて、
 

佐渡ロングライド2008 020.jpg

朝、515分にスタート地点に集合し、6時前に順次出発です。
  

佐渡ロングライド2008 026.jpg

佐渡ロングライド2008 025.jpg

写真左に見える坂が、「通称 Z坂」。
勾配11
ここで早速、力尽き、自転車を降りて、歩きはじめる参加者がでる。 

佐渡ロングライド2008 045.jpg

海は日本海の印象を変えるほど、透きとおり、
いたるところに、私の好きな棚田の風景がつづく。

佐渡ロングライド2008 032.jpg

前回のハーフマラソンで、血糖値が下がってしまったので、
エイドステーションでオニギリや補助食品を大量に食べる。
(帰宅したら、3kgも太ってました。) 

最大勾配15%の坂では、心拍数が195bpmを超え、
身体中が心臓かと思うほど脈打つ。 

佐渡ロングライド2008 056.jpg

沿道の応援に応える気力も無くなりかけた頃、
最終休憩所の180km地点に到着。 

ここでも、梅干やオレンジで渇きと疲れを癒し、
走り出そうと思った矢先、「前輪がパンク」 。

ちょうど、サポートメカニックが食事中で近くにいたため、
素早くチューブを交換してくれて、
失格15分前にゴールを目指し、再スタート。 

16
時過ぎにようやく、ゴール。

「達成感」と「やっと終わった」と思う感情が入り乱れる。
 

休憩を除く実走時間はちょうど8時間。
昨年7月からはじめたロードレースですが、
当分、サドルに跨りたくない気分です。 

佐渡ロングライド2008 077.jpg

明日のブログも佐渡のつづき。
posted by Terry at 11:47| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

東京駅前で

東京駅前で造園工事の打合せに行ってきました。
このビルは、商業施設とホテルが入居する複合ビルです。 

丸の内ビル.jpg

東京都はもちろんのこと各自治体は、新しい建物や開発に対し、
ある一定の緑地面積を設けることにより、容積率の割増しを認めています。

簡単に言うと「植木をたくさん植えると、高い建物が建てられる。」ということです。
 

丸の内.jpg

施主側も、植栽面積が多いと景観が良くなりますし、安全面でもメリットが増えます。
ですから積極的に増やしたいところでありますが、
この建物は東京駅にほぼ隣接しているビルですから、スペースに問題がありますね。 

ところで、小泉政権下で進められた規制緩和策の一つが、容積率の大幅な緩和でした。
おかげで都内の再開発がすすみ、
大型オフィスビルや高層マンションの建設が、ここ数年相次ぎました。 

高く建てられるということは床面積を増やせることですから、
「増えるはずのない土地が増えた」ということです。

国は大都市に持つ国有不動産を、今後売却する計画を進めています。
さらに土地の供給は続きますし、
地方でも農地の宅地化が進んでいますので、
土地の供給は続き、逆に人口減少で土地需要は減少傾向です。 


PS.今日の日経のトップ記事は、「国内の自動車保有数が初めて減少」です。
先進国では唯一ですが、これも国内景気や道路整備、財源支出にも影響が大きいですね。
今の日本の象徴的な統計数字です。
posted by Terry at 08:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

犬猿の仲

CMで動物や子供を使って好感度を上げるというのは、常套手段です。

日本に限らず、米国でも「iフォン」のスケートボードに乗るブルドックは、
エージェントがついたそうです。 

日本では、ソフトバンクの「お父さん」が「犬」で、
上戸彩と樋口可南子の掛合が面白い設定ですよね。 

ソフトバンク.jpg

そうしているうちに、携帯電話業界のライバルでもあり、
電波免許でソフトバンクと鎬を削るイーモバイルのCMが、
「猿」を起用しました。 

イーモバイル.jpg

ソフトバンクとイーモバイル、孫正義社長と千本倖生会長の、
「犬猿の仲」を広告代理店が揶揄したのでしょうか? 


後出しで「猿」を起用した千本会長のjokeでしょうか?

posted by Terry at 12:19| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

日本がガソリン輸出

二日続けて、日経新聞ネタを取上げますが、今日の夕刊です。 

ガソリン.jpg

原油価格が120ドルを突破し、ガソリン税が復活して、
石油小売価格が160/g台になっているのに、
「日本が米国にガソリンを輸出」という記事は不思議ではありませんか? 

記事の内容は、
「この高騰は、米国企業の慢性的な精製能力不足が原因とされている。一方、日本では国内石油需要が頭打ちになっていることから、精製設備が業界全体で余剰になっている。 

昨年、10月のブログ記事で、知人の「日本政府と米国の駆け引きがあり」というコメントは、

http://boostasset.seesaa.net/archives/20071027-1.html
まさに、この内容だったので感心してアップしてみました。
 

もっとも埋蔵量の多い「重油質」の精製技術は、日本の十八番です。
政治の混迷や財政問題、物価上昇など、暗い話題が多い日本ですが、
この石油精製技術や、水処理の繊維化学技術は、日本がダントツの水準です。
 
こうしたニュースは、溜飲が下がる思いの出来事です。


 

PS.ちなみにその石油精製技術を持っているのは、「日揮」「千代田化工建設」などです。
posted by Terry at 16:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

地震が起きても、

地震記事.jpg

中国四川省でM7.8の大地震がおきました。
今朝のニュースでは既に死者が1万人を超えたとの報道です。

震源地に近い成都に隣接する「重慶」に、(サッカーのアジアカップの暴動で記憶に残る)
来週23日から27日まで渡航予定でした

重慶でも多くの死者がでています。
予定はこなせないものの、
「運が良かった」がニュースの一報を聞いての感想です。

オリンピックを控え、中国も懸案が増えます。
何か大切なことを控えていると、
たびたび問題が起きるとことがありますよね。(私はよくあります。)

東海沖や関東大震災も、遠からず発生するはずです。
政府やマスコミは、混乱を避ける為に「震災後の状態」をあまり取上げませんが、

地震が起きたとき「家族は?」「会社は?」「家は?」「ローンは?」「預金は?」などなど、
どのような問題がおきるのでしょう?


「地震が起きたときは、皆同じだ!」という意見もありますが、
この中国の地震の報道を聞きながら、
「個人のリスクマネジメント」をしておこうと思います。

posted by Terry at 08:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

週末の結果

★5月11日(日) 県1部リーグ第4節

場所:浦和駒場サブ
開始:13:00

相手:坂戸シティー
1 合計 0
○勝ち (3勝1敗)

終了45分にボールをねじ込み
ゴ〜〜〜ル!!
現在、勝ち点トップの坂戸シティーを下し、
サポータの盛上りも最高潮!(^^)!


試合詳細は準備が出来次第、ブログで!
posted by Terry at 21:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

おそるべし!

雨だからと、走るのを止めてしまうと、
梅雨時期に走るのが億劫になりそうなので、
思い切って、雨の中を走ってみました。 

青木公園.jpg


いつもの公園には、ランナーは一人も見当たらず、
雨の中をストイックに走る「俺ってイケテル!」と、なぜかウレシイ。 

雨の中をいつもの週末のように、たくさんのランナーが「スタスタ」走っていたら、
逆に焦るか、興醒めしてしまうかもしれない。 

気分良く帰宅し、ネットで次にエントリーするマラソンを検索。
以前から、興味があった長野県小布施町720日にハーフマラソンがあるのを見つける。
そこは独特な街づくりで、観光客が集まる評判の古い町だ。 

あきれている妻に

私:「観光地めぐりのイベントだから、一緒に走ってみる?」

妻:「ゆっくりでいいなら、やってみようかな。」
 

妻はやる気なのだった。(@_@)

時々、妻の大胆さに驚かされるが、この結末の興味が沸いてきたので、
気が変わらぬうちにエントリーしました。

彼女の「初マラソン」まで2ヶ月ちょっと。
早速「ランニングシューズ」を購入してきました。

妻のシューズ.jpg

いやぁ〜、面白くなってきました。
この結果は、マラソン後に。
posted by Terry at 19:30| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

野獣になれ!

昨夜は、日本サッカーの重鎮A氏と知人の社長と3人で会食。 

話題は、ゴン中山や井原正巳の人となり、三浦カズのストイックさ。
(この3人は偶然私と同じ67年生まれ、ゴンとカズはまだ現役で頑張ってるなぁ)
Jリーグチェアマン川渕会長の去就についてなどなど、
興味深い話題でしたが、詳細はオフレコでしたのでこの程度で。 

サッカー選手の練習について、
日本では全体練習の後に個人練習をする選手が多いが、
欧州の監督は、個人練習をする選手を徹底的に非難するそうです。

 
「全体練習で100%の力を発揮することを求めているのに、個人練習が出来るというのは、
手を抜いている。」または、「練習に計画性がない。」
 

確かに、就業時間はだらだら働いて残業してるのと同じようなものか?

とにかくそのように評価され、
選手には「90分間は野獣になれ!」と指導するのが一般的らしい。
時間に対する集中力や考え方は、仕事やプライベートにもつながる。 

知人の社長の一言。
「まぁ、ヤツ等は狩猟民族で、我々日本人は農耕民族だから、のんび〜りやるのがあってんだよ。」 

3
人とも納得。(+_+) 

有意義な3時間半でございました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。 


PS.アヴェントゥーラ川口に対しても貴重なアドバイスをいただきました。m(__)m
posted by Terry at 11:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

どちらで釣る?

釣堀が二つあるとして、
一つは魚がたくさん泳いでいるが、釣り人も多く競争が激しい釣堀。
もう一つは魚があまりいないようだが、他の釣り人がいない釣堀。 

「どちらも名人professionalなら釣れる。」と最近の不況に対して、
大先輩が例えに話してくれました。 

現状を周りのせいにせず、創意工夫しろと叱咤された。
 

魚つながりで思い出した、中国の諺だった気がするが、
空腹の旅人に、魚をあげれば三日活き延びられるが、
釣竿を渡すと一生活きられる。 

この叱咤が「魚」でなく、「釣竿」なら
釣り方のアドバイスもいただきたいのですが……
posted by Terry at 10:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

GWも終わりまして

GWも終わりまして、今日から通常業務です。

エンジン全開といきたいところですが、まだ頭のアイドリングが必要な状態です。
代わる代わる来客や、社員との打合せと電話で、
今日やるべきことが手付かずに、19時になってしまいました。 

トリンプ.jpg

今回のGWは、ハーフマラソン、ゴルフ、ロードレースと、
身体を動かしまくり、飲みまくり食べまくりの休日でした。 

昨年のGWというと、家で落語のCDを聴いたり、読書が中心でした。
http://boostasset.seesaa.net/archives/20070505-1.html 

昼間は身体を動かし、夜はそれを肴にお酒を飲めば、
本を開いても目は自然と閉じてしまいます。 

そんな状態で読んだ一冊。「デッドライン仕事術」
下着メーカー「トリンプ」の吉越浩一郎社長の著書。
仕事の時間の効率的活用方法についてで、
社員に残業をさせずに、19年間増収増益を続けたというもの。 


写真はその本に入っていたの「しおり」。
私の机に立ててみたが、だれも気付いてくれませんでした。(T_T)
posted by Terry at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

ハーフマラソン完走!

1ヶ月前の「初10kmマラソン」の、我ながらの好タイムに調子に乗り、
今日、ハーフマラソン(21kmちょっと)にエントリーして、
ヘロレロになりながらも完走してまいりました。 

春日部大凧マラソン 032.jpg

参加したのは、「第20回春日部大凧マラソン」
エントリー数も6,763人と、昨年より1,100人以上増加の盛り上がり。
私のような者もいるくらいだから、マラソンも人気なのだろう。

内容は、15kmまでは540/1kmを上回るペースであったのが、
残り6kmの平均は7/1km近いペース。

練習でも15kmの距離が最長であったので、
案の上、足は上がらなくなるは、右足の裏に豆が出来るはさんざんでした。 

結果は2時間0722秒。2364人中660位。
 

春日部大凧マラソン 034.jpg

「歩かずに走り切る。」という目標を達成し、結果には満足しています。
しかし、まだマラソンの身体としては未熟であったという感想。 

まずは、イーブンペースを守れず足の動きが「売り切れ状態」になったこと。
お腹が痛くなるのを心配して、朝食を抜いてカロリー補給食のみにしたこと。
(途中、沿道の人に飴やチョコレートを戴く羽目になった。)
足の豆については、ワセリンが不十分だったこと。
そして、乳首(私のそれは、いたって標準的な形状なのだが)が
ランニングシャツに擦れて、腫上ってしまったこと。 

などなど、反省も多々あった。
 

しかし、息が上がるということも無かったので、
反省点を克服すれば、「1時間台」も見えてくる自信を持てた。 

フルマラソンは、まだまだ未知の領域であることもわかったが、
いずれ挑戦してみよう。

PS.明日は5ヶ月ぶりのゴルフの予定。
身体中が痛くて、動きがロボットかペンギンのような状態だけど、
どんなことになるやら.......。
posted by Terry at 21:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

皐月と聞いて?

昨日も暑かったですし、今朝も「アッチー」ですねぇ。
汗が滴ってます。 

今日から皐月です。

皐月と聞いて、「サツキツツジ」を思い出すのは「植木屋」

皐月を早苗月(サナエズキ)として、稲作、田植えを思い出すのは「お百姓さん」

そして、中山競馬場で行われる「皐月賞」を思い出すのは「ギャンブラー」
 

昨夜は仕事帰りに、予約してあった美容室に散髪に行く。
そこで汗の話題になり、最近デオドラント(制汗効果)のある下着があるそうだ。
私もゴルフ用に、夏に涼しく感じる下着、冬に発熱効果のある下着などを持っていた。 

そして最近は、自転車などに乗るときや運動後の疲労回復に効くということで、
着圧が高い下着を着装したりしている。 

私は試したことがないが、
ランニングでも
フォームを理想どおりにしてくれるウェアがあるそうだ。

 
この繊維化学技術は、東レ、帝人、三菱レイヨン、旭化成などのレベルが高い。
日本の有望な最先端技術で、海水の真水化や水処理技術につながっている。 

食料問題は水問題とイコールなので、
この便利な下着を着るたびに、
日本製の技術の高さと明るい将来を感じている。(大袈裟か。)  


PS.
疲労回復に効果があるという下着は、「skinsというブランドでオーストラリア製です。
飛行機内のエコノミー症候群にも効くそうなので、今度試してみようと思う。
posted by Terry at 12:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。