2009年03月29日

週末の様子

金曜日の夜は、10数年ぶりの同僚と御徒町で会食。
現在は、バリバリのトライアスリートとして活躍し、
3月にはアイアンマンニュージーランド、4月は宮古島、5月がアイアンマンジャパンと、
まさにエイジグルーパーとなっていて、
これからの私のトラデビューに向けて、いいアドバイザーが出来た。 

土曜は、朝一で竣工した某市現場の除幕式の準備を確認し、
その後電車に乗り、新宿である講習会に参加。 

午後から、荻窪の某プールでトライアスロンスイムの講習会。
長く、疲れず泳ぐポイントと、泳ぎながら方向を確認するヘッドアップスイム、
ウェットスーツを着用した泳ぎのポイント、
集団水泳やブイのターンなどについてレッスンを受ける。 

帰りがけに、高円寺のトライアスロンショップでウェットスーツをオーダー。
 

帰宅して夕飯をとってから、某飲食店で開かれている知人のお祝いに参加。
 

日曜日は、船堀のプールでオープンウォーター(海や湖)のスイムセッションに参加。
波の潜り方、横波の泳ぎ方、波にローリングされた時の対処法、
他の競技者と接触されたときの泳ぎ方などを教わる。 

午後から、良く利用させてもらっている料理屋さんの10周年祝いに参加。
 

夕方から社員と食事しながら、月曜日の打合せ。
 

先ほど帰宅し、午前中に録画した私の泳ぎをDVDで復習。
5月からは、ウェットスーツを着用し、いよいよ海での泳ぎを試してみよう。

私のスケジュールなど、あまり面白くないですが、
行事が重なった週末でした。
posted by Terry at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスリートへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

年度末終了

現在、怒涛の年度末になっており、仕事がピークの状態です。 

ブログネタとしては、扱いにくい話題なのですが、
後ほどある団体と打ち合わせ。 

アジる(agitatioの動詞)の大好きな方々なので、
当方の意見を十分整理していかねばならず、
メモッたり、ネットでlogicの裏を取ったりで、昨夜は寝る暇もなかった。 

不用意な発言もできないし、お涙頂戴の古くさいお願いも出来ないし 

何のことか、訳のわからない話になってしまいましたが、
そういうことで頭が、いっぱいで  


今夜は、10数年ぶりに昔の同僚と会食予定なので、
それを楽しみに、今日も頑張ろう!!
posted by Terry at 09:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

東京マラソンのつづき

東京のど真ん中を駆け巡り、沿道には途切れることのない195万人の観衆。 

国内のビッグイベントとしては、
比較になるものがないと思わせるほどの仕掛けでした。 


東京マラソン09 025.jpg


抽選で選ばれたボランティアが1万3千人、雨と強い風のなか、
満面の笑顔で、走るランナーをサポートする。 

誰かを応援することに見返りがあるはずもなく、
「東京マラソン」というお祭りに関わりたいという純粋な動機から。 


東京マラソン09 026.jpg


人を動かす、感情を揺さぶること、まさに感動に咽ぶ。
  

走りながら、立場や思いなど、一枚一枚身体から剥がされていくように、
ただその時は、全てを失ってでもゴールにたどりつきたいと、心の中で懇願する。 

そんな無防備な心理状態でゴールにたどり着き、待ち構える多くのボランティアに、
「完走おめでとうございます!」といわれながら、
メダルを首にかけてもらい、タオルを肩にかけられ、ドリンクを渡され、
靴紐に取り付けたICチップを取り外してもらう。 


東京マラソン09 042.jpg


ちょっと、うるッときたなぁ。
 


ここで当日のレース展開は、前半、ハーフ自己ベストのタイム。
しかし、スタート後からだんだん下がるはずの心拍数が、170以上を保ったまま。
銀座4丁目を過ぎた辺りから急にペースダウンし、ゴール近くではヘロレロで、
タイム4時間1232秒 

ゆっくり走れたお陰で、懐かしい顔にも会えたし、
応援に来てくれた友人達にも声を掛けられた。
送り迎えしてくれたやまちゃんありがとう。
 

皆に感謝の一日でした。


東京マラソン09 034.jpg
posted by Terry at 11:32| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

東京マラソン

東京マラソン 048.jpg

また完走の達成感と、「東京マラソン」の盛り上がりに酔いしれました!!

感情の振れ幅を大きくしてくれた、1日でした。

詳しくは後ほど...。
posted by Terry at 19:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

事前受付

東京マラソンの事前受付のため、ビッグサイトに行ってきました。 

DSC03757.jpg

送られてきた受付表と本人確認できるものを持参して、
↓ゼッケンやICチップ、参加賞のTシャツをボランティアから受取る。

DSC03799.jpg


すれ違うボランティアから「ガンバってくださぁ〜い。」などと声をかけられる。
私は少し小っ恥ずしかったが、彼らはすでにボランティアとして盛り上がっていました。 

T
シャツには「The day We unite.」皆がひとつになる日と書かれている通り、
主催者が、走るランナーだけでなく、関係者に楽しめ!!と盛り上げているよう。 


会場には、たくさんのメーカーやマラソン関係のブースがあり、
模擬ゴールの撮影場所もあったが、何もそこで撮らんでも  

DSC03768.jpg


DSC03770.jpg

DSC03777.jpg

↓間寛平がいるかと思ったら、元トライアスリートの白戸太郎と増田明美、清水圭だった。
 

DSC03784.jpg

こんなところに、ワールドベースボールで絶不調のイチローもいた。
今日の韓国戦もブレーキだったらしいが、原監督もアメリカ戦では、
イチローの打順を考えたほうがいいと思う。  

DSC03776.jpg

会場を出るころには、いよいよ私も盛り上がってきました。
帯状疱疹もだいぶ良くなってきました。

応援してくれる人も、たくさんいるので、あとは雨が降らないことを祈るばかり。
posted by Terry at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

レジ袋廃止

1年ほど前から、私の住む地域ではスーパーが行政と協力し、
レジ袋廃止(有料化)が始まっている。 

エコバック(概ね@1001200円位。CHANELも販売していて10万円以上するそう。持っている人を見たことはないが。)を用意して、買い物に行っている。
レジ袋が必要だと、5円を支払うこととなる。 

もちろん環境への配慮からの運動ですが、
我が家ではそのレジ袋を23回使いまわしていたらしい。
ジムに行く際のウェアセット→使用したウェアを入れる→ゴミ箱のうち袋→生ごみ入れ
こんな感じです。 

で、レジ袋が無くなり、使用したウェアはジムでいただくビニール袋に入れ、
ゴミ袋は購入している。 

我が家では、使い捨てビニール袋の使用が減っていないようで、
この目論見は、我が家ではうまくいっていない。
もう少し工夫する必要があるが、他のお宅ではどうなのだろう? 

アウトドア衣料メーカーの「patagonia」で、買い物をしたら、
レジ袋をデポジット制の有料としている。  料金は100円。

後日、写真の茶色いレジ袋を持参すると、100円を返してくれるし、
「ボロボロになるまで、使いまわしてお返しください。」とのこと。 

patagonia.jpg

100
円という金額は、安すぎると返す人がいなくなるだろうし、
それ以上だと顧客の負担になると、随分悩んで決めた金額だと説明された。 

商品を鷲掴みにして、店を出たら万引きしたと思われかねないので、
当然、100円をお預けして、かなりシッカリしたpatagoniaのレジ袋に
入れていただいて持ち帰る。 

製造工程で出る廃材や、流通段階で使用する納品用のビニール袋、
あらゆるものを再利用して、
このレジ袋を作り、
社内の資源の再利用に最大限努力しているそうです。
 

世界の企業の中で、環境配慮のトップ企業のひとつですし、
自然環境を守らなければ、アウトドアも楽しめませんから、
会社の理念も、販売員の兄ちゃんの能書きも堂に入っています。 

パタゴニアについての過去ブログは以下から、
http://boostasset.seesaa.net/article/40865108.html  

PS.
 ちなみに帰宅後、その話を妻にすると「私、ついでの時に返してくる。」とのこと、
「ほんと?」と感心しましたが、
冷静に考えると、余計な買い物をされ兼ねないので、
レジ袋は私が使用できなくなるほど、再利用することにいたしました。 

これは、環境を謳った再来店への販促手段なのかもしれません。
アメリカの「小売の技術」は進んでいますからね。
posted by Terry at 07:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

花粉症はツライ

昨日は、暖かい陽気でしたね。

それなのに、現地調査で外をうろつくからと、
厚手のハーフコートを着て出てしまいました。 

メジャーで測量しなくちゃいけないし、写真は取らなきゃいけないし、
メモは取らなきゃいけないし、暑くて脱いだコートがいちいち邪魔でした。 

それに、同行した人がひどい花粉症。
黄砂も、目に見えるほど舞っているので、くしゃみと鼻詰まりで、
会話が途切れ途切れ 

セキュリティーがある建物でしたが、人が出てきた隙に建物内もチェック。
築浅で、管理も行き届いていて、1・2階のテナントも10年近く営業している。

隣接する所有者とちょっとしたトラブル(30年以上前の境界のやり取り)があるようなので、
オーナーが嫌気をさしたようです。 

こういうケースは、所有者が変わると相手方の対応も変わったりするので、
特に気にする必要も無いのですが、上記のような諍いは良くあることです。
特に、親戚筋とかだったりして... 

あまり物件の詳細をコメントするのは良くないですね。
 

この物件、収益性では十分魅力的ですが、融資がどれほどつくかですね。
収益還元法で融資する銀行は限られていますから。
posted by Terry at 08:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

胡蝶蘭

胡蝶蘭.jpg


胡蝶蘭を戴きました。

東南アジア原産の花らしい豪華さと、艶やかさです。
開店祝いなどの、お祝い事にはぴったりです。

日本在来の「山桜」や「梅」「木瓜」などの花は、また違った美しさがあります。
来週には、このあたりも開花宣言がありそうで、いよいよ春です。

犬もプードルやドールデンレトリバーもかわいいですが、
柴犬などの日本犬も、醤油っぽい顔つきが愛らしいですよね。
posted by Terry at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

仮想ライバル

今日はロード仲間が、伊豆城が崎〜川口の167kmのロングライドを走り、
距離以上に苦しい坂登りをこなしたそうです。
皆の達成感のある顔が見れて、うれしい気分になりました。 

私は、仕事が立込んでいて参加できず残念。
そのかわり、13kmほど近所をjog 

そして、私が楽しみにする東京マラソンが1週間後となりました。
 

走り始めて今月で、ちょうど一年。
やっとランニング2年生になりました。
この1年間の走行距離1793km。月間平均149km 

初フルの湘南国際マラソンの前月は、250kmも走っていたのに、
ところが先月の走行距離86km...
もちろん、カナヅチだった泳力強化のため、Runに費やす時間が減ってしまった。 

急いて、トライアスロンデビューを目指したせいです。
まさに、二兎を追うもの一途も得ずということになりかねませんが、
それが私の性分なのですぅ。 

まぁ、クロストレーニングといって、違う競技をすることによって、
パフォーマンスが上がったり、故障を予防することが出来るので、
結果的には、悪いことではないと思っておりますが... 

最近、仮想ライバルとして、
タレント?モデル?トライアスリート?のリサ・ステッグマイヤさんに決めました。

彼女のブログをチェックすると、swimbikerunいずれのタイムも、
私を軽〜く上回っており、トレーニングの量も質もぜんぜん敵わない。
いつか、直接対決してみたいものです。 

とりあえず、今週は体調を整え、東京マラソンを楽しみたいと思います。
 

実際は年度末で、頭とスケジュールは満タンですから、
これをエネルギーに燃やしていくしかありません。
posted by Terry at 23:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トライアスリートへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

なぜ、宇都宮が

ここのところ、宇都宮に物件調査に行ってます。
宇都宮辺りの地方県庁所在地でも、商業系の物件は空きが目立ちます。 

アンダー情報もあり、仕事の話はこれまで。
 

宇都宮といえば、「餃子」。
行く度に、有りついていますが、
特段美味しいとは思わないんですよね。
 

一番有名なのは、「み〇み〇」。いつも並んでいるが、普通なんです。いたって。
 

それで、地元業者に紹介された最も人気のある店「正〇」。
ここなんて、メニューに焼き餃子と水餃子しかない!!
ライスもないので、餃子定食も出来ないが、

それよりなにより、ビッ、ビールが無い!!
車で行ってるから、諦めも付いたが、餃子にはビールでしょ。 

そこで、今日は普通の中華料理屋のような「めんめん」に、連れて行かれる。
耳のついた餃子は、なかなか美味しく納得。
おすすめの坦々麺は、もうひとつだったかな。 

めんめん2.jpg

何で、宇都宮の餃子が有名になったのだろう?
posted by Terry at 19:31| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

週末の様子

日曜日は、ようやくロードに乗れて100km近くは走るつもりでしたが、
24km程、走ったところの荒川河川敷でパンク。 

それもタイヤはおニューの初出し、定価は7千円以上の代物(T_T)
スペアも一本しか持っていなかったので、そこから折り返し、
この日のロード走行距離は50km 

帰ってタイヤを確認すると、ガラス片が刺さっている。
河川敷には、ビンなどを故意に割っているようにも思える時もあり、
ロードレーサーが増えるのを良しとしない人もいるのかも。 

帰宅し、頂いたからすみでパスタを作り、ワインも少々。
 

ちょっと会社で、事務仕事を済ませてから、
ジムへ行って、トレッドミルで10km走り、
プールで1,500m泳ぐ。 

それから、知人が町興しで映画上映するというので、自主映画を観にいく。
国籍、親子、兄妹、恋人、友人の絆について。
ストーリーはかなりよかった。 


朝から夜まで、充実した日曜日でした。

posted by Terry at 18:55| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

〇〇殺すにぁ...

「百姓殺すにぁ刃物はいらぬ、雨の三日も降ればいい。」とはよく言ったものですが、
弊社でも、工期の迫った現場では、てんやわんやの状態です。 

昨夜もジムに行ったら、「雨ばっかりで、(外を)走れなくて体調悪い。」などと、
会話している運動中毒、アスリートジャンキーを見かけました。
この手の運動バカを殺すにも、刃物はいらないようです。 


ついに私のロードバイク、「FELT F3 トライアスロンバージョン」が完成いたしました。

ハンドルにトライアスロンバーを取り付け、バーテープもyellowに変えました。
 
Kumaさん、Nくんありがとう!!

FELT TRI 1.jpg

FELT BAR.jpg



日曜日も雨そうなので、いつ乗車出来るか分らないのが残念。
 


東京マラソンまで、
あと16日。 

走り込みも、足りていません。
タイムを気にしている訳でもありませんが、楽しめる程度に完走したいものです。  


PS.
「〇〇殺すにぁ〇〇はいらぬ、●●の●●なら●●でいい。」
  別バージョン募集します!   採用された方には、何か考えときます。
posted by Terry at 10:13| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | トライアスリートへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

アドレスはにゃんにゃんにゃん

ウィークリーマンションを創業した、ツカサグループの「司建物管理」が倒産しました。

2年前に初めて川又社長にお会いした時は、事業に対する情熱に圧倒されたのですが、
残念ながら790億円の負債で破産手続きとなりました。 

無茶苦茶、エネルギッシュな方なので、
既に再建に向けて策を講じていると思われます。


過去、川又社長を取上げたブログは以下から。
http://boostasset.seesaa.net/archives/20070912-1.html

川又社長名刺.jpg


↑ 川又社長の「四つ折り・オルゴール付名刺」
情熱とアイディアが溢れている印象的な一枚。
posted by Terry at 08:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

セリングクライマックス

大証ヘラクレス上場で、新興系不動産投資会社のトップ「ダヴィンチ・ホールディングス」が、
虎の子の都内不動産3棟を売却するニュースがありました。
 

パークビル
(旧秀和ビル通称軍艦ビル)、パシフィックセンチュリープレイス(フォーシーズンズ丸の内が入っていて、昔ヒューザーも入居)、赤坂国際ビル(元タクシーの国際自動車本社)で、当時の取得価格は4430億円。 

まさに虎の子、S級の物件ですが、この市況の悪い中での売却は、
資金返済が優先ということです。 

不動産の投売りも、そろそろクライマックスまで来ているようです。
 

100
年に一度の不況といっても、サイクルの中のボトムなら、
必ず、また右肩上がりは発生します 

流動性の問題ですが、日経平均が7000円台を割り込むと、金融機関の自己資本比率が
10%を割り込んでくるので、メルトダウンの可能性も否定できません。 

全てにおいて、キャッシュがあるところは強いです。
 

一方で、その金融政策や経済をリードする政治で、
小沢民主党代表の公設秘書が、
西松建設の迂回献金問題で逮捕されましたが、
こんなことをしていては、日本は危機的状況です。

世界中のトップは、悪いなりにその対策に躍起になっているというのに、
 

キャノンと鹿島の裏金問題もそうですが、30億円近い「紹介料」をプールしたことを聞いて、
建設業は技術ではなく、口利きに長けているところが勝つのかと、
業界の体質に失望すると共に、どうにもならない暗部が世間に存在することに、
辟易する事件です。 

そろそろ、救世主が現れてきてほしいです。
posted by Terry at 10:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

ひな祭り

二木屋090301 045.jpg


明日は桃の節句。
お知り合いが経営する日本料理の二木さんで、雛人形と料理を楽しむ。 

二木屋090301 005.jpg


国の文化財に指定されるほどの歴史ある建物ですが、
1500点も集めたという雛人形が素晴らしい。 


二木屋090301 019.jpg

二木屋090301 021.jpg


↓右奥のが江戸中期の享保雛。
 

二木屋090301 009.jpg


食事もこんな感じではじまり、
 


二木屋090301 039.jpg


ドンペリから、コッポラの赤まで、計7本を堪能。
 


二木屋090301 041.jpg


二木屋さんの庭では、日本一小さい薪能も開かれる。

二木屋の主はサンタクロースのような風貌なので、クリスマスにも期待したい。
(怒られるか?)
posted by Terry at 17:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

東京レインボーウォーク

先ほど、東京オリンピック招致イベントの「東京レインボーウォーク」から、帰ってきました。 

東京レインボーウォーク 001.jpg

↑事前に、必携する参加条件として送られてきた「黄色の手袋とネックウォーマー」
 


今朝はお台場海浜公園に集合し、事前の手の振り方などをレクチャーされる。 

東京レインボーウォーク 006.jpg


首都高台場線は4時間通行止め。

映画のセリフではないが、本当に「レインボーブリッジは閉鎖された。」
 


東京レインボーウォーク 007.jpg


時々、みぞれ混じりの雨が降りながら、ゆっくりと五千人が歩く。
 


東京レインボーウォーク 018.jpg
東京レインボーウォーク 019.jpg


レインボーブリッジの上では、イベントを盛り上げる音楽やDJも無く、
ただ淡々と、「立ち止まらないでくださ〜い。」と歩かされる。 

ここで変に盛り上げて、橋からダイブする奴や、
事故が発生しては大変だという主催者側の判断なのだろうけど、
小雨もあり、寒ぶぅ〜。 

東京レインボーウォーク 025.jpg


撮影用のヘリが来たときだけ、五千人が手を振る。


東京レインボーウォーク 029.jpg


まぁ、オリンピック招致用の撮影エキストラに参加したようなもの。
 


東京レインボーウォーク 034.jpg

仕掛け人の慎太郎も来ていなかったので、残念だったな。
「東京マラソン」ではご尊顔を拝しよう。
posted by Terry at 14:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。