2009年04月29日

久々のゴルフ

200904290837000.jpg

那須・千本松牧場近くのホウライカントリー倶楽部で、久しぶりのゴルフ。
こちらは山桜とツツジが一緒に咲いていて、陽気も最高。

東北道西那須野塩原ICまで高速道を利用しましたが、
料金は1600円。1000円じゃないのか?

麻生首相は「どこまで行っても1000円」と言ったのに???

通常3550円かかるところ、休日割引で1600円。往復だと3900円がお得。
今日はそれほど渋滞もなく、早々に帰宅できました。
posted by Terry at 17:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

豚インフルエンザ

鳥インフルエンザ対策をしていたら、豚かよ〜。 

過去の新型インフルエンザの話題は以下から
http://boostasset.seesaa.net/archives/20080929-1.html 

先日は、埼玉屋で豚の生レバを頂いて、
日曜日は韓国料理店でポッサムキムチ↓を食べた。
 
ポッサムキムチ.jpg


豚肉には疲労を軽減しスタミナをつけるビタミンB1と、
必須アミノ酸を多く含む栄養素が高いので、大好きなんです。

最初のニュースで豚を食べたら危険なのかと感じましたが、
別に豚を食べて感染するわけじゃないそうで、
間違った認識でした。 

お疲れのアスリートは、ビタミンB1&アミノ酸を積極的に摂取しましょう。

既に今日の報道からは、豚インフルエンザじゃなくて、
「新型インフルエンザ発生」と表現しているようです。
 

養豚業者も気が気じゃないよな。
 

米国在住の元看護婦の友人がブログで、米国CDCが推奨する予防策を教えてくれたので、
以下、貼っておきます。 

(1)咳やくしゃみをする際にはティッシュで鼻と口を覆うこと。(花粉症の人は疑われるな) ティッシュはゴミ箱に捨てること。 (自分のゴミ箱は自分で処理しましょう
(2)頻繁に石鹸を使って手洗いをする、特に咳やくしゃみの後は徹底すること。
  (電車の中で、くしゃみしたオヤジがズボンで手のひらを拭いてたっけ)
(3)健康状態の悪い者に近づかないこと。 (健康状態が悪いやつの方が多いんだけど)
(4)もし健康状態が悪くなったら、仕事や学校を休み、他者との接触を避けること。
   
(無理しないで、周りに迷惑だから)
(5)目、鼻、口に触らないこと。 (癖でいつも触っている人がいるんだよな)
(6)呼吸器症状(咳、鼻水等)や、身体の痛み、吐き気、嘔吐や下痢など、
   健康状態が悪くなった場合は、まずはかかりつけの医師に連絡すること。
  (お医者さんは、大変だ。お医者さんも身体に気をつけて)
posted by Terry at 19:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

ウェットスーツ

今日は、プールで一日過ごす。課題はバタ足。

いわゆる2ビートキックを課題に試行錯誤。
 

カナズチから、4ヶ月。 最近、水がやわらかく感じる時がある。
 

体調の悪い時に酒を飲むと、苦く感じ、そうでないときは甘く感じるように、
水を硬く抵抗を感じる時と、軟らかくたくさん大きく掴める時の
調子の違いが分るようになってきた。 

それにしても、先日のフルマラソンでトライアスロンのロング(スイム3.8km、バイク180km、
ラン42.2km)は、まったく異次元の世界と感じた。
 

それでも、多くの人が完走し、その人たちしか感じられない喜びがあるのなら、
一度でいいから、私もその世界の感覚に浸りたいし、その喜びを味わいたい。 

先日オーダーしていたウェットスーツが、出来上がってきた。


200904122141000.jpg

GWには、これを身につけ初泳ぎといこう。
  
posted by Terry at 22:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

やっちまったな〜

SMAPの草薙剛くんが、泥酔のうえ裸になって逮捕された事件で、
「ちょっと気の毒だな。」という話になる。 

私はもちろん、そう意見する人の多くは酒の席での失態の経験が
少なからずあるからだろう。 

誰でもストレスはあるから、発散方法はそれぞれかもしれないが、
「飲む」ことで、解消することは手っ取り早い。 

報道で、草薙くんは2軒の居酒屋で6時間、10杯以上飲んだとのこと。
 


埼玉屋.jpg


↑この写真は、やきとんで有名な「埼玉屋」。
場所は東京・東十条なのに、埼玉屋なのだが、先日Y社長に誘われ来店。  

店のオヤジはわれわれが席に着くなり、
「おたくら初めて?今日は俺に(注文を)まかしときな!!」

焼き加減の解説や、「これは、他じゃぁ食えないぜ!」と自慢のオンパレード。 

すべての客を自分のペースで仕切り、二本の腕は焼き豚を焼き、
目は客の顔とグラスの空き具合を確認している。 

客の殆どは、このオヤジから品物が出てくるのをありがた〜く待っている。

これは、以前アップした同じ焼豚の「米山」でも同じ。
http://boostasset.seesaa.net/archives/20080315-1.html 

付加価値が高ければ、不況なんか関係なく、店と客の関係は逆転してしまうのだ。
 

来店して2時間もするとオヤジの口数が減ったので、どうしたのか聞いてみると、
「最近、つかれんだよ!ヘロへロ、気力が続かねぇんだ。」とグチをこぼす。
評判の裏には、仕込などの努力を欠かせてないのだろうと想像した。 

、話はそれたが、その夜はイケイケのY社長のお伴で、5軒のはしご。
最後の店で、ヘトヘトモンスターのHを呼びつけたので、
危険を察知し、退散。 

公園で裸になることはなかった。  よしよし。
posted by Terry at 14:34| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

エコポイント制度

やっと「エコ」とか「環境」というキーワードで、
ようやく儲ける、収益が上がるという時期になってきたようです。 

今まで、環境とかエコというと企業のCSRやイメージアップに利用され、
「こういうことにも配慮してます。」→だから、「信頼性のあるイイ企業。」
みたいなノリで、あくまでも「一定のコスト負担」ぐらいな印象だった。 

経済対策の一環で、省エネ家電の買換え促進に対するエコポイント制度や、
環境配慮型のエコカーの購入補助金など、
開発や建築でも、緑化面積の確保により容積率の緩和もあるし、
屋上緑化には補助金も出るようになっている。 

ただ、これらは消費者の買換え意識を早めることに過ぎず、
需要の先食いに終る可能性もある。 

しかし、メーカー側もエコ商品のある一定量の販売数の確保が出来るようになると、
当然、それらの商品の製造コストを下げることにつながるので、
消費者があえて、環境やエコ意識しなくても、購入できる合理的な価格になってくるだろう。 

でも、やはり日本は成熟した国になったというか、消費のピークは過ぎてるなと感じる。
その点、中国は不足感とか成長余力があって、
多少粗悪であっても、環境や身体に悪くても物は売れてしまうのだろう。 

昨日の貿易統計発表でも28年ぶりに貿易赤字となり、
あらためて輸出依存の経済構造が浮き彫りになった。

素材などの一次品を輸入し、加工して製品を輸出するという日本の成長スタイルから、
どうにか内需を盛り上げて変わらないといけないのだが、

これが食料自給率や国防問題、ひいては核保有論議にまでなってしまったりして
  


PS. 時間の空いた時に、携帯で書いていたらだんだん話が変わってしまって、
内容がまとまらなくなってしまいました。
posted by Terry at 10:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

置き針

今日は置き針が効いているのか体調がすこぶるいい。

フルマラソンから帰宅後、あれ程疲れていたのに、
日曜の夜は日焼けした火照りと筋肉痛で、なかなか寝付けなかった。 

それで、鍼灸師のところに行って置き針を薦められた次第。
 

昨日は、会社でデスクワークに追われ、机でそばをすすって昼食を済ませ、
退社まで机に座りっきりだった。 

帰宅すると、知人から三河産のアサリが届いて、
夕食はあさりのワイン蒸し、ぺペロンチーノ風ボンゴレスパ、etc.

三河産アサリ.jpg

豪州産スパークリングワインと加州産赤ワインを、飲み干して、
ウトウトするが、深夜2時過ぎから目が覚めて、
気になっていたノンフィクションの番組を見始める。 

今朝、寝不足かと思いきやそうでもないので、
今日当たりは、帰宅前にジムのプールで軽く泳ごうかと思う。 

ところで、置き針は刺したままでいいのだろうか?
posted by Terry at 18:06| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

長野マラソン

全国から、熱心な信者とそうでない観光客で、長野・善光寺は賑わっておりました。 


善光寺・長野マラソン 046.jpg

善光寺・長野マラソン 047.jpg


信玄と謙信が川中島の合戦でどうしても領土にしたかった善光寺は、
絶対秘仏が納められている通り、荘厳でございます。 


善光寺・長野マラソン 048.jpg


枝垂桜も立派。


善光寺・長野マラソン 032.jpg


参門にかまえる、仁王像の足を見て「いい足しているな。」と感心しつつ、
翌日のマラソンへの気分が盛り上がる。 


善光寺・長野マラソン 057.jpg


ゲストには高橋尚子も来ていて、めちゃくちゃテンション高くて。
 


善光寺・長野マラソン 007.jpg


↓これくらい足が上がればいいんだけどな。
 


善光寺・長野マラソン 019.jpg


↓オリンピックスタジアム    とにかく暑かった。
 


善光寺・長野マラソン 060.jpg


善光寺周辺や、オリンピック施設を巡るコースも素晴らしく、
応援の数も多かったのですが、 

「あと5km、がんばれ〜!!」と声援を掛けられ、

5kmじゃなくて、あと5.5kmだろっ! サバ読むな!!」
小さなことにムッとした自分に、いくら疲れたとはいえ自己嫌悪になる。

人間、余裕がないと、他人の厚意を無にするものだ。


結果は、制限時間(5時間)の収容バスに追いかけながらの、
4時間24分。ゴールしたら目の前が真っ白になり、しばらく動けず。
初マラソンから、だんだんタイムが遅くなっているのが残念だが、
まぁ、完走できてよしとしよう。 


着替えも、そこそこに新幹線に飛び乗る。
お楽しみの、祝杯。 大人飲み。 ヤケ酒 

善光寺・長野マラソン 066.jpg


たまたまお隣の席の3時間台で走られたランナーの方は、
豆乳、麦茶、あんぱん、チョコナッツを食べておりました。 

「こういうところから、違うんだよなぁ〜。」と感じつつ、
私は私、楽しみ方が違うんだと、ムシャムシャ、グビグビやっときました。

30度の真夏日だった地域もあったようですが、マラソンは寒いときに限ります。
posted by Terry at 11:58| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

明日は暑いらしく

「遠くとも一度は詣れ善光寺」 これから長野に向かいます。
新幹線で1時間ちょっとですから、遠くもないですし、
善光寺詣でも3回目です。 

長野市にある取引先に立ち寄ってから、善光寺に行ってきます。
今年は七年に一度の「ご開帳」で、特に功徳があるとのことで、
気を入れて拝んできます。   

商売も上手くいくように。 こっちは百年に一度の大不況で「閉口中」ですから。
 

そして、明日は長野オリンピック記念マラソン(42.195km)です。
830スタートで、14時の新幹線に乗って帰らなければならないので、
こっちも気を入れて走らないといけないのですが、
いつも、気持ち空回り、足が付いて行かないかもしれません。

昨日も飲んでいないし、今夜もお酒を控えて、
明日の帰りの新幹線で、「ぶはぁ〜。」って缶ビールを飲むのが楽しみなんですよ。
posted by Terry at 08:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

上手く売り込めたかな?

オリンピックの開催を決めるIOCメンバーが、本日、会場予定地を見学するそうで、
都内の道路、電気工事はすべてストップらしい。
 

バスでの移動で、大渋滞に巻き込まれたり、
道路工事が多いと印象が悪くなるからとのこと。
 

それにしてもここ数年、都内の道路は以前と比べ渋滞は
緩和されてきていると感じていたのだが、それでも念を入れてということか。 

一昨日、首都高速を走っていると、東京タワーの雰囲気が違うなと目を凝らすと、
こちらも五色の五輪カラーになっていた。 

ニュースでは、麻生首相が口を曲げながら、過去に射撃でオリンピック選手だったことを、
英語でも聴き取りづらいスピーチをしていたし、
いつもは偉そうな石原慎太郎知事が、ニコニコしながら
IOCメンバーをご接待をしている姿が映像で見れた。
 

やっぱり、我々日本人は自分を売りこむとか、自己PRが得意じゃないなと、
今回のオリンピック招致活動でも感じた。

日本の良さは、
「わびさび」の
華美さや虚飾をさけた、そこはかとない静寂さの美意識とか、
「武士道」の四季の移り変わりを意識した価値観です。

環境とかコンパクトを今回の東京招致の「ウリ」にしたのは、
たぶん、そういうことがベースにあって決めたんでしょ? 

でも、そういうの「彼ら」にワカランでしょ!
 

島国らしく、相手の云わんとすることを斟酌する「阿吽の呼吸」でやってるから...



慎太郎のつくり笑い、苦しそうだったなぁ〜。(笑)
posted by Terry at 18:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

客足が悪いセレブホテル

物件調査で、港区、中央区を巡る。
商業系ビルは、変わらず空きが目立ちました。 

先日、テナントフロアがオープンした表参道の〇〇ビルも、
1016階のテナントが募集できず、注目の建築物だったのに不況の深刻さを感じます。

4年前の企画段階では、246号沿い「最後の優良物件」と騒がれていたのに 

下の写真も、弊社が一部施工した3月開業の某超高級ホテルが入るビル。
 

某ホテル裏手.jpg


こちらもオフィスフロアーで空きがあり、
ホテルも最上階のフロアーでの営業を見合わせているとのこと。
どんな様子で営業しているか興味があるが、冷やかしでそのフロアーに上がる気分にならず。

ネットで、高級ホテルの予約サイトをみると、
外資系セレブホテルの室料5060%ディスカウントは当たり前。 

今年のゴールデンウィークは、高速利用料引き下げで
地方の観光地は混雑するだろうから、
憧れの、都内外資系ホテルにでも泊まろうか? 

ダメダメ、大洗海岸でオープンウォータースイムの特訓予定だった。
やっぱ、民宿だな。(*_*;
posted by Terry at 18:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

ウルトラマラソン

先週は、打合せや会議が続く予定だったので、
5時起きで、朝錬ランニング。
二日酔いでキツイ朝もあったが、けっこうがんばれた。 

今週も、夜は何かと予定が入っている。
日曜日には長野オリンピックマラソンなので、調整の1週間。
レースで鍛えるというのもあるが、実際は調整ばかりで、
頻繁にエントリーしすぎているかなと反省もしている。 

今日は、義理の弟が近くで開かれた「戸田・彩湖ウルトラマラソン」に参加。
4.6kmの人口湖を15周、70kmを走った。
タイムは8時間04分でゴール。
熱いし、単調なコースだし、一般のサイクリストやランナーは多いし、
見ているだけで、疲れるマラソンだった。
そういうわけで、応援はたったの2周付き合っただけ。 (@^^)/~~~ 


200904111024000.jpg


彼は、6月に北海道の「サロマ湖ウルトラマラソン」で、
100kmを走る予定で、
それのトレーニング目的とのこと。
 

まわりで、がんばる人がいるので、
ついつい二度寝しても、なんとか起きあがって、私も励まされながら走っています。 

長野が終わったら、自転車の朝錬にしようと思います。
パンクしたら遅刻しちゃうから、やっぱりダメかな?
posted by Terry at 17:17| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

見た目はグロテスクですが


クエ.jpg



昨夜は、「クエ」を食べに行く。
 


クエ鍋.jpg


九州では「アラ」とか、その他では「モロコ」などと呼ばれていて、
フグのように淡白でありながら、脂がのっており、
まったく矛盾する表現なのだけど、美味なのである。 


クエ薄造り.jpg


雑炊がこれまた絶品なんだな。
 

ゲテモノ嫌いで、さらに食わず嫌いなH先生も
初めて食するクエ料理を、薄造り〜網焼き〜鍋と進むうちに
お気に召した様子で、次回は医師仲間と来るとのこと。 

もう一人ご一緒したO社長からは、次回は娘と来店するからと、
今朝ほどメールを頂いた。 

釣人にとって、一度は釣り上げたい魚「クエ」らしいが、
それを過去に幾度か釣上げたSOさんは、
ちょうど昨日、鎖骨に埋めたボルト(自転車事故のため)を外すオペをしている。 

退院したら、旨いもんを食いに行きましょうね。
posted by Terry at 09:55| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

「コツッ」と聞こえました?

そろそろ景気底打ちでしょうか?

株も為替もひと段落していますし、上海などの新興国マーケットも持ち直してきました。
 

新型プリウスも予約一ヶ月で1万台売れたとか、
お世話になっている自転車屋が急に忙しくなって悲鳴をあげているとか、
高速道路の利用が増えて、遠出するハイカーが増えているとか、 

足元の消費がちょっと、ちょっと良くなっているようです。 

高速道路の値下げや、定額給付金の支給、買換えの経済対策が、
功を奏してきているのでしょうか? 

過剰流動性が生んだ資源高が落ち着いて、需給が改善してきただけかもしれません。 

まだ、米国は改善の兆しがありませんし、先の経済対策が需要の先食いで終ったら、
株でいうところの「売られすぎの反発局面の後、また下げる。」
とういことになるかもしれません。 

上げ下げを繰り返して、上昇トレンドに向いてくれることを祈る今日この頃です。
posted by Terry at 09:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

開東閣

三菱創業の岩崎家の別邸である、高輪にある開東閣に行って参りました。

一般には公開されておらず、三菱某グループ会社の紹介で、
ある例会の打合せのために、この機会を得られました。

開東閣 019.jpg


洋風庭園の大木の上には、品川駅のオフィスビルが見える。

ビルから開東閣を見下ろす景色は、素晴らしいだろうが、
ここを100年前に建設した岩崎彌之助は、そんな現在をを快くは思っていないに違いない。

開東閣 001.jpg

現在は敷地を接収などされて面積が11200坪ですが、三菱地所が所有し、
三菱グループ各社が維持費をだしているそうで、
新興系の企業ではそうはいかないところだろう。

開東閣 023.jpg

庭園のさくらも素晴らしい。
ここの芝生で、花見をしたらさぞ盛り上がることだろう。

開東閣 011.jpg

客室で頂いた食事もmarvelous!!!の一言でしたが。

開東閣 021.jpg


次回はバラ園を楽しみに伺います。
posted by Terry at 18:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

権現堂桜堤

今週末は、桜が78歩咲きになり、
あちこちで「お花見」をしていますね。 

私は「幸手さくらマラソン」の10マイルの部(16km)にエントリーして、
ランニングしながらのお花見となりました。 

道幅が狭く走りづらいですが、この桜堤は奇麗でした。
1km続く桜堤。1000本の染井吉野の下をくぐりながら、「うわぁ〜。」と歓声が上がる。 


DSC03855.jpg


横には、黄色い菜の花がまた素晴らしくて。
 


DSC03860.jpg

気温は18℃を超えたようで、汗だくでした。 

このマラソンは、女性ランナーが目立ちました。
距離も手頃ですしね。

DSC03871.jpg
posted by Terry at 17:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

小さい人でした

田母神&BO会 016.jpg

お暇なら「お友達」になりたいと思っていると、会わせてくれる人がいるもので、

(過去のブログはこちらから→http://boostasset.seesaa.net/archives/20081223-1.html
前航空幕僚長の田母神俊雄氏の勉強会に参加してきました。 

「自衛隊」「国防」「愛国心」という、どうしても「力む」内容のところ、
田母神氏は軽妙かつ自虐的な語り口から、
今日の話題「和が国防衛問題の本質課題について」を話はじめた。 

話の切り口、合間合間に見せるjokwit、日本国に対する誇り、
やはり自衛隊のトップまで登りつめた人物としての魅力を充分に感じさせる。 

男惚れさせる人とは、こんな人なのだろう。
 

政治家は法律をつくり、国益を守ることなのだが、
選挙を勝ち抜かねばならないという、前提で「常識の最先端」にいる。
ここで「力む」話題や、他国特に東南アジアに対しての摩擦、
国民が触れたくない話題には、「やんわり」と逃げることとなる。
それが、最終的に国益を損ねても。
ポピュリズムがまさしくこれ 

田母神氏は、「国防」国を守るという使命感から国益を守ろうとし、
反省していない日本という風潮に、抵抗したのが今回の解任騒動だ。 

関東軍が先走って、先の大戦の引き金になったことは、史実で明らかになっています。
だから現在も軍人が発言すると、戦争がはじまると警戒して、
文民統制どころか言論の自由まで取上げるのは、おかしな状態の国になっている。 

自国を自分の手で守れない、国益を損ないながらも、
外交や他国との付合いをしなければならなくなる。 

自分を自分で守る、当然のことを、戦争アレルギーとごちゃ混ぜにして、
志もなく愛国心もないのは、あまりにも寂しい。 

まぁ、田母神氏の例の論文に対する支持は8割近いそうだし、
月に256回の講演にひっぱりだこという。 

ゴルフをする暇もない程らしいが、彼の話を聞きたいという人が多いということは、
私を含めて国民の意識が変わってきている兆しのようです。

明日には、北朝鮮からミサイルが飛んできそうですが、
これも我々の意識が変わるきっかけになったりして。
posted by Terry at 15:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

エイプリルフール

今日から新年度入りとなりました。 

怒涛の忙しさも落ち着いて、
周囲の桜の開花が気になってまいりました。 

明日は、上野恩賜公園で花見をしながらお祝い。
日曜日は、権現堂で有名な桜並木を走る「幸手さくらマラソン」に参加。
翌週月曜日は高輪の閣」で、昼食をとりながら花見です。 

冬眠打破の予想を完全に当てて、今年も絶好のお花見を堪能出来そうです。
 

そして明日、お会いしたいなぁとブログでコメントした「ある方」を、
ご紹介してくれるとのこと。   

とても楽しみ。

この人も「サクラ散る」雰囲気が似合いそうだな。
まさか、「会わせてあげる。」というのが、嘘じゃないと思いますけど...。


詳しくは明日以降のブログで。
posted by Terry at 15:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。