2010年07月30日

堀越・小林家披露宴

昨日、市川海老蔵の披露宴に参列した知人から、
「ブログネタにどうか?」ということで、引き出物とメニューを見せてもらった。

引き出物は、Baccarat社のフルートグラス↓

海老蔵・引き出物.jpg


参列者の男性は透明な右側で、女性は赤色の左側が配られたそうです。

奥に見えるのは市川家の紋「ボタン」柄の掛け袱紗。
それと写真には無いが、上等な鰹節が、引き出物だったそうだ。


メニューは↓

海老蔵・披露宴メニュー.jpg


そそられるのは、木村秋則さんの「奇跡のりんごの冷製ポタージュ」
木村秋則さんについての過去のブログ←ここをクリック

市川団十郎の市川家は歌舞伎では「成田屋」だけど、
本名は「堀越夏雄」で、海老蔵が「堀越孝俊」だそうです。
当日の様子なども伺いましたが、「へぇ〜」と思ったのは、この本名ぐらい。


今日はその模様を特番で放送してました。  しかし、演出のし過ぎじゃない?
私はすぐチャンネルを回してしまいましたが、参列者もお疲れだったろうな。

それでも、ブログネタありがとうございました。m(__)m


本当は、そのBaccaratのグラスが欲しいなぁ...。 ペアで
posted by Terry at 22:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

不快指数

不快指数も暑さ指数も最高レベルの暑さですが、
先ほどお会いした方が「人類が生存できる暑さのレベルを超えてる」と表現されて、
まんざら間違っていないなと思ったりした。

また個人的不快指数もかなり高まっておりまして、
ちょっと危険な状態ですね。

暑いときには「イライラ虫」が大量発生しますから、
イラ虫除けスプレーを掛けときましょう。

PS.ジムによってプールでクールダウンしてこよっと。

posted by Terry at 18:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

小布施見にマラソン2010

梅雨が明けたと思ったら、モノ凄い暑さですね。 

日曜日は、小布施のマラソン(ハーフ)を走ってきました。
暑さでランナーの多くがバテテました。
一緒に走った妻と部下のNくんは、ゴール後、汗ダラダラ、不満タラタラだったし。 

私は、水に濡れていいトライアスロン用のウェアを着て、
配られた氷の袋をウェアに入れ、水を何度も頭から掛けながら走って、
身体を冷やしたお陰で、けっこう元気でした。 

もう、このマラソンは3回目なので写真は無し。 

帰りの車の中では、私はコックリコックリしてしまいましたが、
Nくん、運転ご苦労様でした。   お陰で15時には帰宅。 

その後、夜は協力業者のK社長と御徒町で食事。
仕事の話も韓国料理も辛かったけど、納得の後味でした。 

海の日の今日は、疲れ抜きの為、近所の長水路プールで40分程スイム。
疲れてゴロゴロしているより、明らかに筋肉痛が軽くなる。 

午後から、36℃を超える予報なので、夕方の約束まで、読書でもしてます。
posted by Terry at 12:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

食事は雰囲気が大事です

P7060005.jpg


↑ どうです。 このうに丼!!
オレンジ色が特徴の、うにの中でも最高の「バフンウニ」(名前はウマそうじゃないけど)
 
カヤックを漕いでいた礼文島ではいたるところに、
うに、うに、うに、ウニ〜 って感じでたくさんいます。


P7090378.jpg


当然、うにの餌である利尻昆布もたくさん漂っています。


P7090334.jpg


これも干したら、どのくらいのダシが取れるのでしょう?

因みに利尻で採れる昆布は全て京都の料亭に買い占められ、
我々が手に入れられる利尻昆布は、周辺の?利尻昆布だそうです。

P7090376.jpg


夕食のカレーの具の貝集めのため、シュノーケリングもしましたが、
昆布はもちろん、ウニも採ってはいけません。漁業権が必要です。

P7080260.jpg

P7080265.jpg


↓ クロソイの刺身

P7090302.jpg


お昼はキムチラーメンと中華丼。 こういうところで食べると最高に上手いね。

P7090393.jpg


ムラサキウニは、熟成された赤ワインのような色をしてます。
こうやって、ウニが入ってるんですね。


P7090390.jpg

posted by Terry at 12:49| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

礼文島シーカヤックキャンプ

礼文島の澄海(スカイ)岬。白いカヤックが私↓

 利尻・礼文島 076.jpg


礼文島は、海抜ゼロメートルで高山植物の花が見られる「花の島」です。
西海岸をシーカヤックで巡り、途中接岸して花を見る計画でした。 

利尻島から、カヤックを車に積んでフェリーで島を渡る。
フェリーは礼文島の東側の香深港に到着し、次は車で西側の元地に移動し、そこでカヤックの準備です。


P7080166.jpg


地蔵岩を見ながら二人乗りカヤックを漕ぎはじめるが、パドルの息が合わず往生する。


P7080179.jpg
 

5〜6km海岸線を漕いで、宇遠内に接岸し岸壁の花畑を散策。


P7080194.jpg

利尻・礼文島 012.jpg


更にカヤックを漕ぎ始めるが、この日は向かい風の為、
早めに別の場所に上陸し、夕食とテント泊の準備。


P7080242.jpg


上陸した礼文島西岸、笹泊付近での焚き火は子供心と、『火』への本能をくすぐられる体験だった。 


P7080267.jpg


焚き火、炎の役割は、照明であり、暖をとることであり、加熱調理する手段だ。 
しかし、その役割以上に、あのメラメラと燃える炎と、静けさの中でパチパチと弾ける音は、
ただ見つめているだけで、安らぎを与えてくれた。


利尻・礼文島 033.jpg


我々は、その焚き火の種火を簡易ライターで起こしたが、
それさえも自分で起こすことを想像すると、
日常の便利な暮らしに感謝するべきなのか、
自分が自然の中で生きる能力がまったく無いと知るべきなのか、
さて、どう受け取ったらよかったのだろう。 

便利さや豊かさを毎日求めているが、それらは結局、
生きることに必要な知識や能力を、退化させてしまっているようだ。 

毎日、数十回眺める腕時計も、あそこではまったく意味を成さなかった。
明日に備え体力を回復させ、眠ければ寝るしかないし、
日が上がれば早々に起きだし、行動を起こすことが何事にも懸命だ。  


4時過ぎに目が覚めてテントを出たら、Sくんは、既にシーカヤックで沖に出て、
朝食用の釣りをしていた。
 

40分足らずで、形の良いクロソイ2匹と小ぶりのガヤを2匹吊り上げて、
前夜のボウズのリベンジを果し、満面の笑顔↓

P7090288.jpg


クロソイのカルパッチョと、ガヤ(エゾメバル)のソテーは、タマゲル程の美味でしたが、
早朝からの生魚に胃袋は戸惑っていました。


P7090301.jpg




 

たった一泊のキャンプで、刺激的なNatureを味わえました。


次は、利尻昆布とウニの話題です。
カヤックの下には無数のウニが....。    海底に見える黒いものがムラサキウニです。


利尻・礼文島 091.jpg



 

posted by Terry at 18:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

利尻富士登山

利尻島の利尻富士に登ってきました。(標高1721m
日本の最北端の百名山です。
昨年は最南端の屋久島・宮之浦岳でしたから、端を押さえました。 

利尻岳は、指で摘みあげたような形の単独峰です。 

P7090429.jpg


早朝4時に宿を出発し、鴛泊ルートの北麓野営場から登りはじめ、
近くの甘露泉水で3Lの水を補給して登山スタート。 

ガレ場とダケカンバのトンネルが続き、けっこうきつかったな。 


P7070120.jpg


9合目を抜けると、雲は眼下に広がり、頂上は晴天。
ローソク岩も凛々しく立っていらっしゃいました。 

P7070139.jpg


頂上で30分程食事と休憩をして、そうそうに下山。
休み休み高山植物を見ながら、トータル10時間30分で北麓野営場に無事到着。
疲れましたが、登山はこの時が一番うれしいね。 

再度最終日に、現在は登山ルートが閉鎖されている東峰の鬼脇ルートから、
標高700m位のところまで、雪渓を登る。


P7100439.jpg

雪渓から蒸気が立ち上り、直ぐに雲が出来、
山の表情が目まぐるしく変わるのを眺めていた。 

P7100449.jpg

こちらの方角からは利尻岳が荒々しく見える。

P7100457.jpg


この東峰は植村直己さんが、たびたび冬山登山の練習に来ていたそうだ。 


次は、礼文島の話題です。
posted by Terry at 19:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

利尻・礼文島の山の花

今、高山植物でいっぱいの利尻島・礼文島で写真を撮ってきましたが、
整理に時間がかかりますので、とりあえずほんの一部だけ写真アップします。


P7060018.jpg P7060028.jpg P7060030.jpg
      オオカメノキ           エゾゼンテイカ            ソロヨモギ


P7060031.jpg P7060032.jpg P7070090.jpg  
       ドクセリ             カキツバタ             ハイオトギリ

                      
P7070095.jpg P7070096.jpg P7070097.jpg 
    イワギキョウ              シロヨモギ           ミヤマヤナギ

                                    
P7070102.jpg P7070104.jpg P7070110.jpg
   ミヤマアズマギク         ヤマブキショウマ            エゾツツジ

  
P7080195.jpg P7080196.jpg P7080198.jpg 
                       ハマベンケイソウ         ハマベンケイソウ 
 
P7080200.jpg P7080213.jpg P7080210.jpg
                         アサギリソウ           タカネナデシコ


P7080208.jpg P7080201.jpg P7080214.jpg 
   チシママンテマ           イワベンケイソウ


P7080216.jpg P7080226.jpg P7080232.jpg
     ハマナス             ミヤマラッキョウ          ハクサンチドリ


P7100445.jpg P7100451.jpg P7100456.jpg 
    ヤマガラシ                                  ノコギリソウ


P7100479.jpg P7100480.jpg P7100485.jpg   
    ウコンウツギ           オニナルコスゲ           イワギキョウ


PS. 写真下に名前の無い植物は、まだ判明しないものです。
また、間違った名称をつけている可能性もありますので、お気づきでしたらコメントでお知らせください。m(__)m

posted by Terry at 20:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

新たな気分で

選挙も終わり、ワールドカップも終わり、一区切りついた感じですね。

先週は、趣味半分、仕事絡み半分で、高山植物撮影TRIPに行ってきました。
整理が出来たらアップします。
posted by Terry at 17:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

暑さに滅法弱くて

昨日の日曜日は、ちょっと遅めの6時起きで、
近所を16kmのラン。 

蒸し暑さの中、一緒に走った妻に先週同様、引っ張られ、バテバテ。
こうなると走るのを止めたい気分になるが、
この時期に頑張れば、来年の宮古島で良い結果が出ると信じて。 

帰宅して朝食を済ませ、会社に出社してちょっと雑務。 

午後から、近所の長水路プールで1ヵ月後にトラデビューする友人達と、
1時間ほどスイム。   オッサン達が必死でオモロイ。 

その後、群馬県富岡で17時から某団体の総会に出席するため関越を飛ばす。
私以外は昼間ゴルフ組みで、宴会ではすっかり付き合いが悪いことと、
トライアスロンをはじめてから「アスリートだなぁ」と冷やかされる。 

最近、アスリートだと、冷やかし、からかい、ちょっと驚き、
という周りの反応がありますが、決してシリアスアスリートじゃありませんし、
実際は「トホホっ」な、オッサンですから 

まぁ、あれもこれも忙しない毎日です。
今朝も旅館で朝食を食べて、車を飛ばして10時に出社しました。

梅雨明けが待ち遠しい。
posted by Terry at 21:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七夕飾り

明後日は七夕ですね。 

知人が経営するが、庭に七夕飾りをしたので、
両親と食事。 

777本のローソクが天の川を演出している。 

二木屋 001.jpg


連れが年配だからと「美味しいところをちょっとずつ」というリクエストで、
満足のコースを造っていただき、本日の最高の一皿は、 
「相並煮卸し 里芋 柚子」 の煮物↓ 

二木屋 002.jpg


お気遣いの「越の寒梅」ご馳走様でした。 

ご飯の茶碗に穴↓が開いているのは、お茶漬けをさせないためではありません。


二木屋 003.jpg


炊き立ての竈炊きご飯なので、水分抜きのこだわり(主人の)だそうです。 

私はもち米のような柔らかいご飯が好きですが、こちらはややかため炊きです。

離れの飾りも素晴らしいので、機会がありましたら是非どうぞ。

posted by Terry at 21:11| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。