2010年10月30日

お疲れの今月も終わり

忙しさが続いて、ブログを更新できませんでしたが、
アクセス数があまり減っていないのを見ますと、
「このブログをクリックしてくださる方」が沢山いるのだなと、反省しております。

明日の日曜日はお正月以来のゴルフの予定でしたが、台風のためキャンセル。
明日は、ジムのランニングマシーンで走ります。
どうもインドアだと飽きてしまって、10km走るのが精一杯です。

来年の宮古島トライアスロンに向けての『秘密兵器』が、ようやく届きました。
このブログでのお披露目は、当分先ですが、
それを眺めているだけで、「水割り5杯」はいけそうです。  
ついつい笑みがこぼれる...


月、火曜日の出張、寒いから風邪を引かないように準備して出かけよう。
場所は某スキー場、ダウンを着込むか。

もう11月、今年もあと2ヶ月か... 何もかも押し気味の状況です。  ヤバイ
posted by Terry at 20:02| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

美味しい景観づくり

ここはどこでしょう?↓   


銀座ミツバチプロジェクト 009.jpg


銀座のど真ん中の、とあるビル屋上です。
(ブルガリやシャネルのビルが見えるでしょ。)

今月の初めに、銀座で養蜂を行なっている方を尋ねてきました。 


銀座ミツバチプロジェクト 010.jpg


もちろん蜂蜜を採るだけが目的じゃありません。
蜂が銀座周辺の花を咲かせ、銀座のスイーツになり、銀座のママが緑を増やし、
銀座の紳士淑女が蜂蜜入りのハイボールを飲んで自然を語る。 

そこで、終わると思ったら田舎や海外からも人が集まって来て、
地域間交流や国際交流にまで広がってしまっている。 

銀座ミツバチプロジェクト 

木を植えること、緑を増やすこと、街やビルの価値を高めることが私の生業です。 

「うちの建物の屋上で蜂を飼ってみようかな?」と口走って紹介されましたが、
ちょっと面白そうなこと聞いちゃったという感じです。 

この思想というか活動、かなり練られていて大人には面白いです。 

お会いする前に、その方の著書を読んで行きました。↓

銀座ミツバチ.jpg


蜂蜜単体では販売していない、貴重な「銀座のハチミツ」をおみあげに頂きました。
posted by Terry at 20:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

日本トライアスロン選手権東京港大会

日曜日にお台場で行なわれたトライアスロンの日本選手権に行ってきました。 

028.jpg

スイムは3周回、バイクが8周回、ランが4周回で、
トップにラップ(周回遅れで追いつかれる)されると、その場で競技終了。 

029.jpg


完走できたのは男子が58人の出場選手中37人、女子が48人中25人。  


036.jpg

参加選手は日本のトップ選手ですが、男女ともオリンピック選手とそうでない人の力の差が
大きく開いていました。 

レースを観戦している側は「あぁ〜、追いつかれた」とゲーム性があって
面白いのですが、
オリンピック選手が「豹」や「チーター」なら、
それ以外は必死に逃げる「ウサギ」に見えて、
「早く逃げろ〜」って感じ。
 

041.jpg

今回の大会はオリンピックサイズといわれる3種目で距離が51.5km
アイアンマンや宮古島のロングは3種目で200km以上ですから、
同じトライアスロンでも、競技としては別のものだなと改めて感じました。 

009.jpg

それにしても、選手たちは物凄く奇麗で機能的な「身体」でしたね。 
ボディビルなんかで膨らませて使い物にならない筋肉じゃなくて、
泳いで、漕いで、走ることに必然性のある筋肉。  躍動してました。 


023.jpg

今回の写真はJTUのHPから勝手に拝借しました。 躍動感を伝えるためにね。
posted by Terry at 20:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスリートへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

10月16日土曜日

今日も暑くて、日差しが強かったです。 
早朝20km程走りましたが、日焼けが増した感じです。

会社では、準備しなければいけない仕事が山積みで、
仕事をシェアしたいと思ったら、土曜日出勤の皆さんもお忙しくて 

夜は、友人の内輪の披露宴に行きます。
(ここのところ、冠婚葬祭立て続けてます。)

明日は、お台場でトライアスロンの日本選手権の応援の予定です。

帰ってきてから、仕事しますか?

ブログネタも、結構たまっているのですが、
取り急ぎ、近況報告のみで。
posted by Terry at 16:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

今年もダメか...

今日は2011年の東京マラソンの抽選日で、
残念ながら『落選』のメールが来ました。 

弊社の社員を含めると私の周辺は10人以上全滅です。 

倍率は9.2倍とのことですが、実際は当選確実の人がいるようで
都知事に付け届けをするのを、うっかり忘れちゃったんだよな。(笑 

まぁ、私のメインレースは来年424日の「宮古島トライアスロン」だから、
ここで運を残しておきたいので、良しとしよう。 


昨年も同じこと書いてたな、確か
http://boostasset.seesaa.net/archives/20091014-1.html
posted by Terry at 20:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

ジムには行けず

取引先の子息の披露宴は盛り上がり、3時間40分の長丁場になってしまって、
ついつい飲み過ぎてしまいました。

yaha披露宴.jpg

自宅に帰って「アイアンマンワールドチャンピオンシップ」のリザルトを見ると、
スイムの3.8kmが51分、180kmのバイクが4時間30分、その後のランが2時間40分台と
上位のトップ選手のランが驚異的で、タメ息が出そうでした。

日本人選手も検討しましたが、西内選手の50位が最高かな?
今年も日本人選手でバイク5時間切りは居なくて、バイクで力の差が歴然ですね。

もう一つ、「長谷川恒男カップ」を走った義理の弟は『19時間54分』で完走しました。
10日の13:00にスタートして、夜通し走って今朝8:54にゴールしたそうです。
「良くやったなぁ〜」と心から誉めてあげたいです。
明日、ちゃんと会社に行けるのかな?
posted by Terry at 21:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶好の運動日和です

アルパインスタイルの登山家・竹内洋岳さんの著書によると、
「脳が不安や恐怖心を感じると、最も酸素を消費する」とのこと。

 『初代 竹内洋岳に聞く』  聞き書き塩野米松 


『初代 竹内洋岳に聞く』.jpg


消費カロリーについても、脳がブドウ糖だけを消費し、
筋肉の消費カロリーに対して、脳はその半分を消費するとか。


と、前置きが長くなったが、先週はイベントの準備だとか、
ある助成金の申請書の締切りだとか、それ以外に打合せが継続的に続き、
当然、日常の業務もあり、斑尾の50kmより疲労感が強い状態だった。 

斑尾の後は、太ももが2割増しでパンパンに腫れた感覚だったが、
先週は、頭が3割増しで肥大していたような気になった。 

土曜の夜は帰宅して、走りたくなったので、
雨の中を1km430400で、8本インターバルをやって食事。 

昨日は、川沿いを30kmほどjog。雨が上がったら暑いぐらいだった。
ちょっと足首に違和感があったかな? 最後は歩いて、トボトボと。 

昨日は、ハワイ島コナでアイアンマンワールドチャンピオンシップ開かれていたし、
日本の山岳耐久レースで一番キツイ谷川恒男カップ」に、
義理の弟が走っていて、
その気になれる一日だったんですが。
 

体育の日の今日は、取引先の子息の結婚式。
出社している社員からのSOSが無ければ、
披露宴でのアルコールを程ほどにして、夜はジムで泳ごうかな。
posted by Terry at 09:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

斑尾山岳マラソン

Madarao Forest Trails  50km」に出場してきました。
山岳マラソンのはずが、7時間40分の「普通の登山」になってしまいましたが 

まずは、プロトレイルランナーでプロデューサーの石川弘樹氏と↓

斑尾フォレストトレイル2010 024.jpg

顔が小さいっ!(右) 顔がデカイっ!(左) 
イケ面トレイルランナーだから、女性のランナーが増える訳だわナ。 

まぁ、いずれ“大”顔ブームがくることを信じよう。 

当日は秋晴れで、トレイルコースも湖の畔や、ブナの森を走りながら、
野尻湖や周囲の山々を見渡せるだけでなく、しっかり走れる平地も多くて、
石川Pの冠レースらしい最高のトレイルでした。 

斑尾フォレストトレイル2010 055.jpg

素晴らしい自然の中を走る訳ですから、自然の保護を考えると、
人気大会とはいえ参加者人数 5百人は妥当でしょうね。 

斑尾山頂から見る野尻湖↓

斑尾フォレストトレイル2010 046.jpg 

途中に足元から、ヘビ(アオダイショウ)が飛び出して来て驚いたなぁ。 

しばらくして、私の先を走る人が「痛って〜!」と叫ぶと、
辺りには4〜5匹の地バチが飛んでいる。
刺されたランナーが、用意のいいことにポイズンリムーバーなんていう
「注射器みたいな毒抜き」をリュックに入れていて、
本人に使い方を教わり、私が急きょ毒抜き治療。
(ちょっと休んで、レースに復帰されたみたい。) 

いよいよ残りは“熊”が出れば、「ビンゴっ!」かなと、
けっこう期待しながら、走っていました。 

景色と動物以外は、レースについて話すことがありませんが、
ゴールした時は、50km走って「ヤッター」という達成感より、

自然と動物の棲みかを駆けずり回って、お騒がせしたことと、
山岳マラソンに参加するにあたり、調整と自分の走力を見誤ったことに、
『失礼しましたぁ〜、また出直して来ますぅ。』って、気持ちでしたね。

posted by Terry at 21:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

今年も斎戒沐浴して待つ

早いもので、もう10月。
今日からいよいよ来年424日に開催される「宮古島トライアスロン」の
エントリーが始まった。 

大会概要は昨年と変わらないものの、今年も抽選による選考で出場の可否が決まる。

初出場の今年より、実績があることで出場の確率は高まっているが、
クリスマス頃に届く出場可否の通知までは、ハラハラ、ドキドキの気分が続く。 

今年は、山走りを増やしてバイク後のラン強化を目指している。
明後日の日曜日は、斑尾山岳マラソンの50kmを走る。
傘マークが付いたが、心拍に負荷を掛けた走りをしたい。 

このところのストレスを発散し、自分の気持ちに負けない走りが出来るか。 

とにかくクリスマスまでに走り込みを増やし、持久力とスピードupを図る。 

バイクは既に秘密兵器を準備中だ。
スイムは先日の村上で自信を失ったが、合理的なフォームを習得したい。 

2度目の宮古島出場権獲得を信じて、へなちょこアスリートなりに、やりまっせぇ〜。


宮古島トライアスロン2010 055.jpg
posted by Terry at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスリートへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。