2011年01月19日

所有するから、利用する

サイクルポート(駐輪場)を運営していますが、
今年の4月から埼玉高速鉄道の3駅間で、
乗り捨て可能なレンタサイクルの事業を計画しています。 

何れは、コミュニティサイクルとして発展させようと計画中ですが、
アイディアはまだ公表しません。 

ビジネスブックランキングで上位にある「シェア」という本を、
昨夜、読みました。今朝も朝スイムなので、早く寝るつもりでしたが 

110119_180547.jpg


消費時代が終わり、ITのSNSによってコミュニティが広がって、
製品やサービス、ライフスタイルまで、share(共有)する価値観が、
当たり前のようにはじまっている。
 

この本の中で、やはり大きく取り上げられたのが、カナダの「BIXI
自転車のレンタサイクルビジネスでした。 

自転車は「製品」の共同利用です。これに「サービス」の共有があり、
更に、お金やその人の特技やスキルを共有する「ライフスタイル」のシェアもあります。 

シェアハウスにはじまり、シェアカーなど、建物や土地のシェアといった、
スペースや時間の活用は当たり前ですが、
サービスを共有したり、ライフスタイルまでを含めた
不動産ビジネスに
しなければなりません。 


土曜日から、『Face Book』を映画化したソーシャルネットワーク」上映を開始したから、
観にいってみるか
posted by Terry at 18:46| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。