2008年10月17日

早期発見が第一

朝、顔を洗って着替える前に、体重計にのる。
概ね7879kg。これが、翌日69kgになったり、90kgを超えたりしていたら、
おそらく身体が持たないだろう。

身体
が持たないほどの乱高下が、今の株式相場。 

レバレッジを効かせ目一杯膨らませた金融経済と、
住宅価格の上昇を担保にした派手な消費生活。 

メタボ経済から、生活習慣病を発症して、公的資金という点滴をうけて、
体重激減、スリムな体質改善のため、倹約生活が待っている。 

私も1年ちょっと前は、90kgの完全メタボ体型。
痛風、中性脂肪、肝機能低下。
偶然にも危険を察知したのか、自転車をはじめてついでにランニングにもはまった。 

いまだ、食生活の改善は見られないものの、
20年前の体型に戻り、健康体になりつつある。 

金融危機から、実体経済の悪化にマーケットの視線は移っているが、
まだヘッジファンドという病巣が、どれだけ進行しているのかわからないので、
これが明らかになったら、ケリがつくのかなと思っているた。

しかし開腹手術をするのが怖いので、「時価会計凍結」とかいっている。
日本に無理やり時価会計を導入させたのは、米国なのに。 

突然死されたら困るし、手の施しようがないので、性質が悪いことになってきた。
 
お医者さんは、「病気は早期発見が第一」といっていますからね。 

私は健康体になりつつあるし、ストレッチして次のレースの準備でもしときましょう。


posted by Terry at 11:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アスリート砂漠の業界にあって頑張っておられますね。果樹種苗管理士っていうところが素敵です。
こんど資産運用の知恵を拝借したいです。
とみ〜さんのトラ友です。
Posted by ランハイ at 2008年10月17日 17:09
果樹種苗管理士はバッチが貰えるんですが、代議士のバッチみたいなんです。
趣味が良くないんでつけたことないんですが、このバッチを付けて行くとしたら、
銀座千引屋か高野フルーツパーラーぐらいですかね。
Posted by 寺山樹生 at 2008年10月18日 17:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。