2009年04月09日

「コツッ」と聞こえました?

そろそろ景気底打ちでしょうか?

株も為替もひと段落していますし、上海などの新興国マーケットも持ち直してきました。
 

新型プリウスも予約一ヶ月で1万台売れたとか、
お世話になっている自転車屋が急に忙しくなって悲鳴をあげているとか、
高速道路の利用が増えて、遠出するハイカーが増えているとか、 

足元の消費がちょっと、ちょっと良くなっているようです。 

高速道路の値下げや、定額給付金の支給、買換えの経済対策が、
功を奏してきているのでしょうか? 

過剰流動性が生んだ資源高が落ち着いて、需給が改善してきただけかもしれません。 

まだ、米国は改善の兆しがありませんし、先の経済対策が需要の先食いで終ったら、
株でいうところの「売られすぎの反発局面の後、また下げる。」
とういことになるかもしれません。 

上げ下げを繰り返して、上昇トレンドに向いてくれることを祈る今日この頃です。


posted by Terry at 09:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。