2010年01月15日

法的整理と私的整理

ついに日航が19日に会社更生法の適用申請をすることになった。
昨年末まで銀行団の意向で私的整理を模索していたが、ようやく決着がついたようだ。
(日航の過去のブログは以下から)
http://boostasset.seesaa.net/archives/200911241.html
http://boostasset.seesaa.net/archives/200911051.html

http://boostasset.seesaa.net/archives/200909251.html

http://boostasset.seesaa.net/archives/200907221.html

http://boostasset.seesaa.net/archives/20090721-1.html
 

これも民主党に政権が変わったから。
ナショナルフラッグは自民党政権では、
ずぶずぶの関係だったから結果は違っていたかもしれない。 

今日の日経夕刊はもう一つ、PHSのウィルコムが同じく企業再生機構を活用して
再建を目指すという記事。(こっちは私的整理) 

こちらは、ソフトバンクが出資を検討しているそうですが、
WiMAXの電波許可をせっかく取得したのに、
ゾンビSoftbankが助けるなんてホラー映画にもなりゃしない。 

価格競争で次々とライバルを蹴落として、自社の財務はとっくに死んでいるのに、
屍を糧として、盛栄する姿はフィクションを超えている。 

次のSoftbankの獲物はイーモバイルだろうな。 


話は戻りますが、日航がこのようなことになると、
JALがメインスポンサーのホノルルマラソン」は、どうなっちまうんだろう? 

年末を控える12月中頃の開催だけれど、将来のいつか、参加したいと思っていたのに 

しょうがないから、稲盛『新』最高経営責任者にこちらも面倒を見て貰って、
「京セラマラソン」にしてもらうかな?
それとも、ゴルフの「ソニーオープン」がワイキキでもあるので、
「ソニーマラソン」もどうだろう?
ちょっと、ピンとこないので、よさそうなスポンサーを探しときます。


PS. ○先生、だから日航株売った方がいいとアドバイスしたのにぃ。
糸山英太郎が昨年9月にブログ閉鎖した時から、そういう予感がしたんだ。


posted by Terry at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。