2011年01月18日

左手を我慢しないと

昨日、仕事で残念なことがあって、自宅でちょっと飲み過ぎた。

0.2%の差で負けたのだが、
この辺りは運というか、めぐり合わせが悪かったということで 

それで、朝スイムに行ったら軽めに二日酔い。 

100m×12×1556本目でターンした時にオエツが... 


何とか持ち直して泳ぎました。

 110118_081547.jpg


 
仕事も切り替えて頑張ります。
posted by Terry at 07:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

走れなければ、泳ぐ

だんだん良くなっているとはいえ、腰痛がはじまって1週間。
金曜日からはコルセットつけてます。

日曜日に大洗でオープンウォータ―スイムがあったので、中年3人組で泳いできました。


OWS 005.jpg


私は2kmのカテゴリーに参加し、まぁ、腰痛もスイムは問題ないだろうと思いましたが、
波に身体がめくられると、「うっ!」と腰にきました。

確か昨年も今頃、足底筋膜炎で走れなかったし、
この時期は故障に気をつけなければいけない。  それでも歳のせいには、したくないな。



写真左のオッサンは、只今トライアスロンに燃えちゃってます。
左に煽られて、火傷しそうな中央のギバちゃんも、先日トラデビュー。
スイム後でお疲れだけど、笑顔がイケてるでしょ。 昔は、世界を転戦するGPライダーだったんだから。
posted by Terry at 18:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

心配は尽きない

朝スイムのプールが、今月から新しい場所に引っ越しました。
土曜日の受付が530分からとなり、メニュー終了、プール撤収が
655分に早まったお陰で、会社にも730分には到着できて有難い。 

さらに、どうも新型のろ過機のせいか塩素が少ないようで、鼻のぐずぐず感も減った。
前のプールの照明が薄暗くて、水がキレイかどうかよく見えなかったからな。 

まぁ、あまり繊細なことを言っていてもしょうがないのだが、
昨年の宮古島トライアスロンのスイムコース図↓を見ると、 

宮古島スイムコース.jpg

 

指揮船から複数の監視船、多くのダイバー、水上バイク、レスキューボートが、
水上だけでなく水中からも、選手をサポートしていることが分かって、
元カナズチの私はかなり安堵した。
 


しかし「絶対に来ないから!」と言われているは、
スイム会場のお隣の来間大橋の上から、
ロウニンアジウミガメさんを、追いかけているのを良く見るそうです。 

本当に来ないんだろうなっ! サメっ!?  

不安は募る
posted by Terry at 17:39| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

師走だが『泳ぎ』のみ

さすがに睡眠時間3時間の朝スイムはキツイ。
メニューは3000m以上でしたが、2400mでタイムアップ。 

走ってロッカーに向ったら、「オエッ」と嗚咽。

それでも朝しかトレする時間がないので、宮
古島の出場許可が出るまで、がんばろう!!

二度寝して参加出来なかった日に、
200mのタイム測定会を行ったらしく、会員さんのタイムが配られた。


  200912152010000.jpg


↑私もこんなタイムで泳げるのはいつの日か?

今週で、私のスイム歴がちょうど1年になりました。
(1年前のブログ↓)
http://boostasset.seesaa.net/archives/20081224-1.html
posted by Terry at 08:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

連休初日ですが出社してます

足底筋膜炎で走れないので、
昨夜バイクにもまたがってみたが、やはり足が痛い。 特に踏み足で。 

それではスイムしかないと、4時50分起床し早朝スイミング。
今日のメニューは↓  

スイムメニュー9919.jpg


ターンで壁を蹴る以外は、我慢できない痛みではなかった。
ドックパドル(犬かき)とBR(平泳ぎ)は、溺れているみたい。
2,500m泳いで、急いで着替え。 

自宅からプールまで自転車で行ったらと、
kuma監督に薦められるが、運転中にもすること?が多いので、
出社のない土曜日(ほとんどないけど)のみ自転車で行ってみます。
もちろん、足が治ってから。 

連休初日で高速は既に渋滞。
今日は会社で8時から積算会議。 なんとか間に合った。

DNSしたサンライズイワタの海は、今朝波が4mらしく、
台風の影響で明日のレースも同様だったら、溺れ死ぬところ。 

連休中は仕事もあったし、遊びの予定もまったく無し。
走ることも出来ないので、筋トレと読書でもして過ごそうと思う。
posted by Terry at 10:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

営業終了で夏が終り

近所の公営長水路(50m)プールも、来週で営業終了。
そろそろ屋外のプールは肌寒くなってきましたし、
先週は赤とんぼを発見し、秋を感じ始めた。 

今週は身体の疲れを感じていたのでほとんど何も出来ず、
ようやく昨日、430分に起床して早朝スイムで2650mを泳ぎ、
8時には会社に滑り込む。
21時に帰宅後10kmをかなりゆっくりjog

すぐ疲れるが、回復も早いのは精神的な問題なのだろうか。
 

今日はセレモニーの司会をやって、その後時間があればジムへ。 

明日の日曜日は、湘南OWS第3戦で、
いよいよ3kmにエントリーしようと予定しているのだが、
何かトラブルがあったようで、まだ正式に開催されるか微妙な様子。 

こういうところが、草スイム?って感じですよね。
posted by Terry at 08:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

OWSと紫陽花

今日も、2週間前に参加した「湘南オーシャンスイム」に再び参加。
曇り空で、波もそれほど高くなく、ぼちぼちの条件。 

前回の1500m最下位で、レスキューの方々にも私の顔を覚えていただき、
「第二戦も参加しますので、今日もよろしく。」とご挨拶。 


200906141353000.jpg


今日は、3000m6000mのカテゴリーに参加者が多かったようで、
我々の1500mには、少ない11名がエントリー。 

今回は比較的落ち着いて泳ぐことが出来て、ストロークは満足できた。
しかし、相変わらずキックはバラバラ。
前回ほど、溺れているようには見えなかったようで、レスキューの方々は遠めで併走。 

結果は11名中8位。着実に進歩している。
 

16
時には別の約束があったので、湘南にいたのは1時間ほど。
着替えもそこそこに車に飛び乗る。本当はもうちょっと泳いでおきたかった。 

行きは、朝比奈ICから鎌倉霊園が込んでいると思って、北鎌倉駅前を通ると、
紫陽花目当ての観光客がたくさんいて大渋滞。
おかげで、ウォーミングアップもOWSの練習も出来ず。 

鎌倉の紫陽花は56分咲きといったところ、来週再来週が見頃だろう。
 

S
さんもご夫婦で、紫陽花めぐりを予定しているとのこと、
有名な北鎌倉の円覚寺や明月院の紫陽花もいいですが、
ちょっと離れた極楽寺にある成就院が、私のおススメ。↓


成就院.jpg


由比ガ浜や材木座海岸をバックに、紫陽花を見るのがお気に入り。
  


あと、鎌倉は車道も歩道も狭いので、自転車での紫陽花めぐりは注意してね。

posted by Terry at 20:53| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

完泳したものの

今日は、湘南海岸で開催されたオーシャンスイムレースに参加。
絶好のスイム日和で、波もなく、OWS最高の条件。 

地元のNPOが主催し、カテゴリーは500m、1500m、3000m、6000mの距離がある。
 
私がエントリーしたのは1500mの距離で、沖合いに浮かぶブイと岸を2周するコース。

スタート待ちで既に緊張していました。
 

DSC04073.jpg


「プオ〜ン。」というホーンの音とともにスタート。
私は最後尾から、泳ぎ始める。 


DSC04077.jpg


緊張していたせいか、直ぐに海水を飲んで咽る。
すかさず私の周りには、サーフボードにまたがったレスキューが二人つく。 

ゲホッ、ゲホッ、嗚咽をあげるものだから、
レスキューが「休みますか?」と声を掛けてくれる。
本当は休みたかったが、丁重にお断りして、泳ぎ続ける。 

なんとか1周して戻ると、既にトップがゴールしていて拍手されてしまったので、
「もう1周です。」と指で合図する。  周回遅れで岸に戻ったところ↓


DSC04079.jpg


結果は、エントリー18名中17位(1人棄権)の、
ぶっちぎり最下位でした。 

初めての海のレースで1500mを完泳出来たものの、
4週間後にせまったトラデビューの不安は消えず
posted by Terry at 17:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

クラゲ避けクリーム

クラゲクリーム.jpg


それぞれの分野には、独特なものがあるもので、
OWSのコーチから紹介された「クラゲ避けクリーム」。 

ロードバイクをはじめたときに、サドル擦れ防止の為に、
お股に塗る専用クリームがあることを知った時以来の、驚き・感心グッズ。 

クラゲ「避け」といっても、奴らはただ漂っているだけで、自分では泳げないので、
我々が近寄っていってるだけなんですが 

そういうわけで、虫除けのような効果でなく、この薬自体がクラゲの成分入りで、
これを塗っていると、クラゲちゃんが「お友達」と判断し、
毒を出さない(少ない)ということらしい。 


デンキクラゲ.jpg


↑デンキクラゲとかアンドンクラゲと呼ばれている、このクラゲは胴体部約3cm、
ひげ(触手)が1530cm。これに巻きつかれると、痛くて溺れ死ぬ人もいる。 

とにかく、人もそうだが「嫌い」と思っている人ほど、「好き」と思っていないと、
どんどん関係が悪くなるので、クラゲのこともpositiveにお友達と思っていよう。 

クラゲの酢の物も大好物だが、当分遠慮しておきますから。
 

それにしても、このクラゲ避けクリームの「SAFE SEA」はイスラエル産ですが、
スキンケアやこの手の商品の洋モノに安心感を覚えない私は、
国産の商品を探しているのですが、結局、見つからず。(誰か知っていたら紹介して。) 

なぜ、クラゲ避けクリームがイスラエルで商品化されているのか?
一度は行ってみたい、エイラットのような高級ビーチリゾートが、
イスラエルにはたくさんあるからなのか?

まぁ、商品化の理由などを考えていると面白そうですね。
 


今日は、クラゲのいないジムのプールで泳ごぅっと。
posted by Terry at 12:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

OWS特訓 第2弾

また大洗海岸でスイムの特訓に行って来ました。

前回に波や潮の流れ、OWSの難しさを知って不安に感じていたところ、
加圧トレーナーの佐藤さんが、貴重な休日に私のOWSの特訓に付き合ってくれたのです。

彼は、全日本ライフセイビング大会で2位になったこともある実力者。
スイム歴5ヶ月の私には、まさに「鬼に金棒」の存在。
朝から、ライフセイビング一式を車に積んで迎えに来てくれました。


DSC04009.jpg

岸から沖に向ってのin-outを繰り返し泳ぎましたが、
沖から岸に向おうと泳ぎ始めても、かなりの頻度で目標物を確認しないと、
まったく違う方向に泳ぎ、時にはUターンさえしてしまいました。

目視するためのヘッドアップも疲れるし、遠回りして泳いでいるので、
メチャクチャ体力を消耗します。

また、ウェットスーツの腰が浮きすぎて、キックが効かないように感じますし、
プールでの泳ぎの要領はまったく通用せず、
手のかきもキックもすっかりバラバラでした。

しかし特訓の最後には、「落ち着けば、なんとか泳ぎ切れますから。」と励まされた。

DSC04017.jpg


何につけても、佐藤さんのように応援してくれる、
私のたくさんのmentor達のためにも、がんばらねばならないのだ!!



PS.それでも「ヤッパ、ウミハコワイ。」

村上トライアスロンまで、あと42日。
posted by Terry at 18:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

ウェットスーツ

今日は、プールで一日過ごす。課題はバタ足。

いわゆる2ビートキックを課題に試行錯誤。
 

カナズチから、4ヶ月。 最近、水がやわらかく感じる時がある。
 

体調の悪い時に酒を飲むと、苦く感じ、そうでないときは甘く感じるように、
水を硬く抵抗を感じる時と、軟らかくたくさん大きく掴める時の
調子の違いが分るようになってきた。 

それにしても、先日のフルマラソンでトライアスロンのロング(スイム3.8km、バイク180km、
ラン42.2km)は、まったく異次元の世界と感じた。
 

それでも、多くの人が完走し、その人たちしか感じられない喜びがあるのなら、
一度でいいから、私もその世界の感覚に浸りたいし、その喜びを味わいたい。 

先日オーダーしていたウェットスーツが、出来上がってきた。


200904122141000.jpg

GWには、これを身につけ初泳ぎといこう。
  
posted by Terry at 22:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

スイム漬け

週末はスイムだけで述べ6時間課題を持って泳ぐ。
今日は、ほぼ一日プールで過ごす。 

課題は、息継ぎが不安定なため、水面に顔を上げるときの角度とリズム。
息継ぎの際の左手の位置。
そして、推進力を上げるための、入水時の肘の使い方とその後の手の伸び。
腕を使っての水のキャッチと、頭を残したままの上体の入替え。 

などなど、ひとつひとつ動きを確認しながら泳ぐ。
 

下の写真の青い丸型のものは、スイム用のテンポメーター。

テンポ.jpg

やはり、どんな運動でもリズムが重要です。

ゴルフでも、メトロノームを購入しスイングのリズムをつくった。
練習場で使っていると、ひんしゅくだったが

スイムでも同様のものがありました。これはスイムキャップに挟めばいいので簡単。
効率的に水をキャッチするためには、ストロークが早くてもだめ、遅くてもだめ。
ストロークのリズムをつかもうと、試行錯誤。

もうひとつのドラエモンの手のような手袋は、手のひらを使わず、
巻き込む腕で水をキャッチするコツをつかむもの、
象が鼻で物をつかむように使うと、肘の使い方がマスターできて、
グッと推進力が上がった。
25mのストロークが2日で、18回から15回に減らすことが出来た。 

課題は山積みだが、ひとつひとつ克服していこうと思う。

トライアスロンデビューまでの道は、まだ遠い......。
posted by Terry at 22:14| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

肩をいれるのがミソ

昨日は初雪かということだったが、降った形跡もない朝を迎えた。

例年、12月には車のタイアをスタッドレスに交換しておくのだが、
ここ数年、その効果を発揮したことは無い。 

仕事はじめの今週は、あるプレゼンが上手くいって、
新規の施設管理を4月から受注できそうな見込み。 

それ以外は、何をしたのか思い出せず終ってしまったようだ。
 

先ほど、年末から入院していた社員のお見舞いに行ってきました。
「年末年始からずっとTVを観ていたら、早く出社したくなりました。」
と喜悦なこと言うじゃありませんか!
(あまり長期に休んでいるとリストラされると思ったのかな?) 

昨夜は初雪の予想と金曜日だったせいか、ジムのプールは私ただ一人だけ。
私に注がれる監視スタッフの視線を気にしながら、泳ぎ始める。
手のかきで肩を入れるように伸ばすと、下半身が浮き上がり安定してきた。 

それで、なんと500m足をつかず泳げた!!
なぜか、今日は息も上がらない。 

結局、ブイを股に挟んで25m×8300m×1400m×1500m×2の
2100mを泳いだ。 

溺れる私の映像をアップする前に「泳ぎのコツ」を
ちょっとつかんでしまったかもしれない。(^^)v 

明日は、近所の荒川を1000スタートで「谷川真理ハーフマラソン」を妻と共に走る。
1530までには、お台場で取引先の子息の結婚式に出席しなければならないので、
気持ちと足が上手くリンクすればいいタイムが出るかも!?
posted by Terry at 16:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

天皇誕生日の過し方

昨日は、朝起きてから近くの川沿いを13km程ジョギング。
気温が寒くなるほど、走るのが楽に感じます。

帰宅後、食事を取ってから、
妻が家の大掃除をはじめるから邪魔だということで、ジムに行って泳ぐ。 

ようやく、25m足をつくことなく泳ぎきれました。
 

先日、あるところで、私の泳ぎをビデオ録画してもらい、
5m×3mぐらいの水槽で前方から水流が流れる仕組み、四方にカメラが付いている。)
そこで、問題と課題を見つけたことが良かったようです。 

その様子は、私が見ても「溺れている」に等しい泳ぎでした。
(いずれ、この動画をブログでアップいたします。涙が出るほど笑えますよ!) 

自転車もランニングもこの程度からはじめましたので、不安はありませんが、
泳ぎは日常生活では無いことなので、
技術的なことをマスターしなければいけないようです。 

DSC03567.jpg

それから、フォーシーズンズホテルで開かれたクリスマス会に妻を伴い参加。
昼間の運動が効いたのか、ワインを飲みすぎたのか、
またまた千鳥足での帰宅となりました。
posted by Terry at 13:37| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スイミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。