2011年01月03日

2011年のレース

今年もメインレースは「宮古島トライアスロン」です。
とりあえず、今年の出場レースを組んでみました。 


@3月13日 「藍のまち羽生さわやかマラソン」ハーフ
「宮古島」1ヶ月前の調整と仕上がりをみるつもりで。 

A4月24日 「全日本トライアスロン宮古島大会」
これがメインレース、今年も感動のゴールを目指して!! 

B5月15日 「2011世界選手権シリーズ横浜大会」(51.5km、エイジ部門)
2009開催世界選手権に続き、一般枠のレースもあるというので、
横浜の街中でレースが出来るなんて最高!
多分、宮古島のレース後なので、身も心も抜け殻状態かも? 

B94日 「佐渡国際トライアスロン大会」
真夏、SWIM 3.8km,Bike 190km,Run42.2kmの暑さと距離の大会。
完走には、筋力よりも内臓の強さが必要になりそう。
絶対に吐くな   7〜8月、暑い中の走り込みが必須。 

C925日 「村上・笹川流れ国際トライアスロン大会」
昨年、制限時間に間に合わなかったKさんのリベンジにお付き合い。
こちらも楽しむレースとして、目的は「〆張鶴」ということで。 

D102日 「斑尾フォレストトレイル 50km
昨年、まったく走れなかったレース。今年はきっちり走りきれるように。 


今年は、「宮古島」までレースを入れず、トレーニング中心で。
10月以降は、お台場でエイジ枠のトライアスロンレースもあるように聞いていますし、
「大阪マラソン」や「つくばマラソン」、さらに「川口マラソン」などを走るつもりです。
後半は、レース中心ですね。  


宮古島トライアスロンまで、あと110
posted by Terry at 19:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスリートへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

平成二十三年元旦

新年明けましておめでとうございます。

2011正月花.jpg
(妻が生けた今年の正月花↑)

先程、近所の神社へ初詣も済まし、一通り願い事もお伝えしてきました。

今年も、日の出前から起き出して、
東京スカイツリーが見えるところまで行って、初日の出を待ちました。

2010元旦 002.jpg


2010元旦 008.jpg

当たり前だけど、太陽ってエネルギーの源だよね。
今年も、エネルギッシュに行きましょう。


posted by Terry at 18:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

大晦日’10

世間にはときどき、日々走っている人に向って
「そこまでして長生きしたいかね」と嘲笑的に言う人がいる。
でも思うのだけれど、長生きしたいと思って走っている人は、
実際にはそれほどいないのではないか。
むしろ「たとえ長く生きなくてもいいから、少なくとも生きているうちは十全な人生を送りたい」
と思って走っている人の方が、数としてはずっと多いのではないかという気がする。
同じ十年でも、ぼんやりと生きる十年よりは、しっかりと目的を持って、
生き生きと生きる十年の方が当然のことながら遥かに好ましいし、
走ることは確実にそれを助けてくれると僕は考えている。
与えられた個々人の限界の中で、少しでも有効に自分を燃焼させていくこと、
それがランニングというものの本質だし、
それはまた生きることの(そして僕にとってはまた書くことの)メタファーでもあるのだ。
 


村上春樹著「走ることについて語るときに僕の語ること」より
(この本の過去のブログは以下から↓)
http://boostasset.seesaa.net/archives/20081214-1.html 


今日、本棚を整理しながら、またこの本を読んでみて「その通りだなぁ」と腑に落ちた。 

物事を功利的に進めること優先してきたが、
最近、身体を動かすことで、精神的な充足感が得られるようになった。 

しかし、経営者やリーダーとしては、
まだまだ功利的に社員を引っ張っていかなければならない。 


不惑の40代であるものの、心乱れること、しばしば 

そんな時は、走るしかない、漕ぐしかない、泳ぐしかない。 

しかし、それが私の人生のメタファーになっているかどうか、確信はない。 


と、時間が過ぎ、ブログに心境を綴っていて、
今年も自宅の本棚も、バイク工具などで散らかる自宅の部屋も、
会社のデスク周りも整理できぬまま、2010年も終わろうとしている 

頭の中も身の回りも整理できないまま、ここ数年と同じ状況の大晦日を迎えた。
posted by Terry at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

'10年のレースを振り返って

毎年同じようなネタを書いていますが、
8月にオーダーして、結局レースに間にあわなかったバイクシューズで、
バイク練しました。70kmぐらいかな。 

素足で履いて、すぐ脱ぎやすい構造で、
スイムの後、濡れた足で履いてもいいトライアスロン用バイクシューズ。
夏仕様なので風通しが良すぎて、指先がかなり冷たいが、宮古島までに馴れておかねば。 


スペシャトラシューズ.jpg


その後、帰宅して直ぐにランを10km程。 


今年のレースを振り返ると、
1月 「新宿シティーハーフマラソン」
3月 「東京・荒川市民マラソン」が、強風の為中止でDNS
4月 「宮古島トライアスロン」で、トラのロングディスタンス、デビュー
5月 「アイアンマンジャパン」が口蹄疫問題で同じく中止
7月 「小布施見にマラソン」(ハーフ)
8
月 「安達太良山登山マラソン」25kmの山走りデビュー
9
月 「村上笹川流れ国際トライアスロン」(51.5km
10
月 「斑尾フォレストトレイル50km
11
月 「つくばマラソン」(フル)
12
月 「川口マラソン」(ハーフ)

今年は念願の「宮古島トライアスロン」の完走も出来て、
その後、更なる走力アップとバイク強化の為、山走りをレースに出ながら増やした。

振り返ってみると、たくさんレースに出場しましたが、
宮古島以降、それなりに目的を持ってやってきた。 


「完走できるか?」と不安を抱えながら臨んだ宮古島トライアスロンで、
351/1500人という、思いもかけない好成績でゴールしたことを、
自分自身が最も信じられず、「来年の結果をそれ以上に」と取り組んできた。 

来年の大会には、2700名以上の申し込みの中から、選考と抽選の上、
16カ国85名の外国人を含む「1700名」の出場が決定した。 

そこで、来年の目標は150位以内」にしたい。

上位10%以内なら、競技者として胸を張れる成績だろうし、
趣味、特技を問われる欄に自信を持って「トライアスロン」と書き込めるだろう。 

私の実力としては、この目標を不遜だと思われる方もいるだろうが、目標は高いほうがイイ。
それで達成出来なかったとしても、来年のトレーニングはより熱が入るだろう。

万が一、それがクリアーできれば、再来年の目標は、
次大会の優先出場権が与えられる100位以内を目標にする。 

よ〜し、目標が決まって、トレーニングのモチベーションが上がってきた!!  

今夜は最後の忘年会。夫婦同伴です。 
趣味も仕事もお付き合いも大切にしながら、来年も頑張るぞ。 


宮古島トライアスロンまで、あと114
posted by Terry at 16:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トライアスリートへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

仕事納め 2010

本日、弊社も仕事納めです。

一年のホコリを掃除しながら、山積みの資料や書類を破棄しました。
今年は社内でも、大掛かりに不要なものを処分しているので、
12トンのゴミになってしまいました。 

私は、これから最後の挨拶回りをしてきます。
他の社員は、お歳暮でいただいたビールで納会ですね。 

私が帰社するころには、だれもいないと思いますので、
最後、自分のデスク回りを掃除して帰ります。 

不思議と、年々お正月を迎える気分が薄れています。
気温が暖かいせいでしょうか?

一年間、お疲れ様でした。
posted by Terry at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

2年連続

よっしゃぁぁぁぁぁぁぁ〜!!

来年4月開催の「第27回宮古島トライアスロン」に抽選の結果、

「当選」いたしました(^-^)/

大会のある来年4月まで、苦しくて楽しい時間を過ごせそうです!

101223_123029.jpg


手前の砂浜は、SWIMが行われる宮古島の前浜海岸。
奥に見える橋が、BIKEで走る来間大橋です。
posted by Terry at 18:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トライアスリートへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

地デジにしましたが

昨夜は、目黒雅叙園に行く予定があった。
ここには坂本龍馬とゆかりはまったく無いが、
歴史ある百段階段」で龍馬に関する催事が開かれていた。


大河ドラマの「龍馬伝」も、8月まで録画していましたが、
なかなか再生する間もなく、どんどん話が進行したので、
録画していたものの、結局一話も見ること無く消してしまった。
 

やはりTVを見る習慣というか、時間をつくれない。 

地デジ対策で、ようやく我が家のTVも新しくなったが、
(寝室のTVは来年納品だって)おそらく機能を十分活用出来ないだろう。 

子供の頃には、歴史小説を読んで主人公に憧れたりしたが、
それらがTVや映画になると自分のイメージとギャップがあって、
後味の悪い気分になることが多かった。 


ところで今朝は4時起きしました。 今日は天皇誕生日で祝日ですね。
私は、これからトレーニング三昧
まさにトライアスロンって感じ。 

「やるぞ〜」、「追い込むぞ〜」 って、意気込み通り行くかな。

明日は、宮古島の抽選発表。 斎戒沐浴じゃなくで、汗だくで待ちます。
posted by Terry at 05:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

毎年同じです

毎年のことながら、怒涛の年末を迎えています。 

断り切れずに、時間の隙間が仕事の予定で埋まっていきます。

週末は、一滴も飲まずに忘年会をハシゴしてました。
 


日曜日は家族で「銀座天一」で、てんぷら。

101219_172603.jpg


ようやく早く家に帰れた、昨夜は9時半にベットに 

明後日のクリスマスイブには、来年4月開催の
「宮古島トライアスロン」の抽選結果が発表されます。 

このところ、朝スイムも、ランもサボっていましたので、
当選した暁には、トレーニング本気モードにシフトチェンジします。 

今年もその結果が「最高のクリスマスプレゼント」になることを期待しています。  


PS.I コーチ、今朝も朝スイムはサボりです。
posted by Terry at 05:48| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

年の瀬のにほい

父親が無くなり、相続する土地とその評価物の時価評価を依頼されて、
相続人(息子)とその土地めぐりの二日目。 

いろいろご事情も伺うが、本当に十人十色の事情があります。
まぁ、詳しくは控えると致しまして 

昨日は酉の市で、JR川口駅前から川口神社まで出店が並んでいました。 

酉の市.jpg

それでも、今年は出店の数が減ったそうで、景気の影響でしょうね。

大明神」の、沽券に関わると思うけど、致し方ないな。 

大明神の御利益を超えていちゃあ、諦めもつくということで
posted by Terry at 22:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

忘年会もトレーニングもオフでした

昨夜読んだ本。

 『人生の言い訳』 著者 高田純次

高田純次.jpg


この人、本当にいい加減に生きていて、笑えた。 
ついつい「ぷっ!」と吹き出しながら、浴槽で読み終えた。 


いい加減といえば、先日、伊集院静氏の講演を聴きに行った。
(彼についての過去のブログは以下からhttp://boostasset.seesaa.net/archives/20091209-1.html 

伊集院静.jpg


この人もかなりいい加減に生きていて、
借金、女性、ギャンブル、酒、仕事それを臆せずシラ〜と話すところが、憎い。

「借金も返せなさそうなので、六十歳から仕事を倍に増やした」とのこと。 

力が入って無い、こだわりが無いところが、二人の共通点。

世間体を気にして、将来に不安がないように、
あくせくしている気の小さい私には、彼らが大物に見えてしょうがない
posted by Terry at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

土曜の深夜から作り始め

忘年会、理事会、役員会、送別会など、
いろいろな理由で、
飲む機会が続いています。 

昨夜も、業界団体の理事会があり、その後忘年会となり、
帰宅は23時前でした。 

来春、梅の咲くころにイベントがあり、
お話をさせていただく内容以外に、梅林も近いので、
梅の話と梅酒でも振舞おうかと思いついたが、
梅の実は6月頃が収穫時期なので、今仕込める『果実酒』を作ろうと準備する。 

以下の実が今朝ほど届いたので、帰宅してから果実酒づくり。

 ナツハゼ ブルーベリーのような低木で、そのままの実は酸っぱいが、
果実酒にしたら、「一番美味いよ!」とのこと。 

果実酒 021.jpg


アロニア アントシアニン、ポリフェノール、βカロチン、
とにかく身体に良いとテンコ盛りの北米産の園芸種。


果実酒 003.jpg


  これも果実酒にすると香がいい。実は途中で取り出して、
ジャムやアップルティーにして楽しむ。 

果実酒 006.jpg


カリン 風邪の咳止めにすごく効く。
義祖母が作った20年物のカリン酒の効き目に、驚いたことがあった。 


果実酒 011.jpg


柚子 消毒や肥料が必要なく育てやすいのに、実がいろいろな料理に使える。
マーマレードのようにした韓国の柚子茶が美味い。残った実で、ユズ湯を楽しみました。 

果実酒 010.jpg


金柑 これも昔から風邪に効くといわれて、成分を抽出して、薬やお菓子になっている。  


果実酒 008.jpg


以上の実を、氷砂糖やレモンと一緒にホワイトリカーに漬ける。
お酒は35度以上のアルコールの強いものを使わないと、成分が出てこないので注意。 

それぞれ実を取り出すタイミングだったり、漬けておく時間がありますが、
詳しいレシピは、別のブログを見てくれ。 

つくり終えたら眠くてしょうがなくなったので、漬けたビンは今朝写真を撮った。
既に成分が溶け出して、うっすら着色している。 


ナツハゼ酒 


果実酒 024.jpg


アロニア酒 


果実酒 023.jpg


姫りんご酒


果実酒 019.jpg


カリン酒(ホワイトリカー漬) 


果実酒 016.jpg


カリン酒(ブランデー漬) 


果実酒 022.jpg


柚子酒 


果実酒 015.jpg


金柑酒


果実酒 014.jpg


PS ちょっとしたサービスのつもりで作りましたが、コストも手間も掛かり、
ブログにアップするのに、さらに時間がかかり、
この忙しい時に、自分で仕事を増やしてちょっと反省しております。
posted by Terry at 16:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

頭がさえちゃって

昨日は、一日中喋る日でした。 

顎も疲れたし、目はチカチカ、左耳も痛く、頭は膨張気味。 

挨拶回り→会議→打合せ→相談→世間話→報告
車で移動中も運転しながら、携帯で会話。(Bluetoothを使ってます)

歩きながらも当然、携帯を離せず。 
電話を切っても、留守番電話にコールバックのメッセージ。 

計算したら、述べ8時間は喋っていた。 

早めに帰宅し、ベッドに入ったが、気が張って寝られず。

多分、脳が興奮状態だったようで、
ベットから起きだして、グラス片手に、ブログを書いています...
posted by Terry at 01:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

ベンチャーが元気ないね

9月の村上トライアスロンでお会いした「イケメンIT社長」は、
40歳まで酒も飲まず、仕事に邁進してきたのか...

(その時のブログは以下から
http://boostasset.seesaa.net/archives/20100928-1.html

私は宮古島トライアスロンの1ヶ月前から酒を止めていたと話したら、
周囲に、後々完走したことより、感心されたっけ。

経営者として通じるところは微塵も無いが、
ちょっとゆっくりしたらいいんじゃないの?
posted by Terry at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

ムネオもサブ4

代議士の鈴木宗男が、本日収監されたとのこと。 

image.jpg


受託収賄やあっせん収賄の罪が、本人の言うように、
本当に捏造なのか定かではないが、
私は、彼のキャラクターがけっこう好きだし、
根っからのたたき上げで、存在感のある政治家と感じていた。 

それに「ムネオ流マラソン術」という本も、彼のタフさを初めて知った著書で、
逮捕されても、胃がんが見つかっても、身体を鍛え、困難に立ち向かうタフさに、
「こりゃ、スゲエ!」と思ったものだ。
 


51row+gbaVL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg



その後、彼の他の著書を読んでみたりして、先の罪なんか、
今の中国や、FIFAのアフリカの汚職を聞くに付け、大したこと無いなと思うのだが、
正義感が私も欠けているのだろうか?
 


41dXnNDphGL__SL500_AA300_.jpg41yd9BuRorL__SL500_AA300_.jpg



北方領土問題も彼の政治活動の一つだが、
ロシアとの北方領土問題だって、
彼なら、もっとうまくやってくれるんじゃないかと期待できる。 

まぁ、どちらにしても「ムネオ流マラソン術」走る人も走らない人にも、
ムネオ的タフさに興味のある方には、お勧めです。

1年5カ月の刑務所暮しですが、お勤めを終わってからは、
よりいっそう、舌鋒鋭く、世情の矛盾を突いた意見が聞けることを楽しみにしています。
posted by Terry at 22:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

川口マラソン2010

今日は、今年最後のレースで「川口マラソン」(ハーフ)に参加。 

弊社の社員を含め、自転車仲間と25名の大所帯となった。
半数が初レース、初マラソンだったので、
私はお初の仲間のペーサーで走った。 

地元の大会なので、参加者も沿道にも随分たくさんの知り合いがいて、
更に社員達も要所、要所で応援に立っていてくれ、
ゆっくり走ったお陰もあり、声援にひとりひとり応えられた。 

まさか完走は無理だろうといっていた友人も完走したり、
自己ベストが多くの人に出たようで、
終了後、会場の近くで開いた忘年会も盛り上がりました。  


PS.先日、転んだ右肩と背中がまだ痛い。
でも走りには影響ないので、トレーニングは続けます。
posted by Terry at 23:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

人のこと言えた義理じゃない

昨夜、友人と食事をしながら飲み。
3人でワイン5本を空け、その他モロモロ。

その後友人と別れ、ひとり、別の店へ移動。
その店にヘトヘト證券の同期Hを呼び出し、盛り上がる。

タクシーを降りて、自宅マンション入り口の雨に濡れた大理石の床で転倒。

泥だらけで帰宅し、妻にこっぴどく叱られる。
GUCCIの靴が、玄関でボロボロになり、泣いていた...

転倒した時に、右肩と肘をしこたま打ったようで、
青あざと痛みが残った。

友人から「海老ってるね!」とメールが届き、
時節柄、そんな造語が流行るのかも?  来年の流行語を先取ったような気分。

いや、「またやってしまった!」という自己嫌悪の気分。

言い訳だが、従兄弟と弊社の社員の通夜、告別式が3日間続き、
気落ちした裏返しだったと思う。
posted by Terry at 23:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

きっかけは行きがかり上...

今日から『師走』ですが、私は朝スイムからはじまり『師泳』となりました。 

つくばマラソンの体感的な疲労感は無かったものの、
おそらく疲労は残っているだろう。
しかし、ここで休まず、きっちり仕事もトレーニングも追い込みたい。 

今年、口蹄疫で中止になった「IRONMAN JAPAN 長崎五島大会」は、
アイアンマンの称号を外し、大会を継続一昨日発表 

年齢別で上位に入り、ハワイ島(world championship)のスロットを
目指せるわけでもないが、「IRONMAN(鉄人)」の称号はこの大会だけ。 

日本で4大会しかないロングのレースのひとつなので、
存続するだけありがたいことだが、
如何せん、長崎県五島市は交通が不便で、ちょっとした海外より遠い。 

そこで車で行ける佐渡国際トライアスロン」を検討してみた。

Swim3.8km,  Bike190km,  Run42.2km  計236kmの国内最長距離。 

事務局に問い合わせると、来年の開催日は「94日」とのこと。
今年は猛暑で、完走率77% 
体調が悪くなる選手が続出し、救護の点滴が無くなったとか。 

スタートが朝6時で、ゴールの制限時間が2130分の15時間30分以内。
当然、トラはレース前の準備が大変なので、宿泊先が近いことが必須。 

そこで、限られた宿泊先に問い合わせると、
「既に今年のレース終了後、来年の予約を入れて帰る選手で一杯。」 

オフィシャルツアーは、来年4月にエントリー完了した時点で受け付けるとのこと。
旅行会社に勤めるエライ人に、ちょこっと様子を聞いてみたら、 

予約さえ受け付けていないはずの某旅館を、押さえてくれました 

ということで、否応なく『2011佐渡トライアスロン、出場決定!!』
(聞いただけと、今さら言えないよな 

この話、来年9月の大会の話ですからね。(エントリーは来年4月1日から、有資格者先着順)
まだ10カ月先? たった10カ月先?     どう思います? 
posted by Terry at 22:52| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | トライアスリートへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

自業自得と思われて

銀座で開かれた講演会に招待された。 

銀座新RC講演会 001.jpg

TVタックルの司会をやっている阿川佐和子さんの基調講演のあと、
パネラーが、話題の市川団十郎氏と、
銀座ミツバチプロジェクトの田中淳夫氏、
そして障害者自立支援事業のスワンベーカリーの海津歩氏の、パネルディスカッション。 

(団十郎の過去のブログは、ココクリック
ミツバチの田中さんの過去のブログは、ッチクリック。) 

当然、話題の団十郎さんはセガレの不祥事を謝ることからはじまり、
セガレとは反対の生真面目さから、インタビューに丁寧に答えすぎ、
別の問題が起こっているとのこと。   まぁ、本当に気の毒だ。 

それにしても、怪我をした海老蔵に世間が同情的でないところが、
日頃の「悪さ加減」の現れだし、CMスポンサーはたまったものじゃない。 

講演の内容は組み合わせの妙で、けっこう興味深かった。
でも団十郎さんは、ディスカッションなんてしている気分じゃなかったろうに。 

田中さんには、再度年明けにお会いすることになっているが、
いよいよミツバチを飼うことになるのか?
posted by Terry at 22:52| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

つくばマラソン

今日は、妻と共に「つくばマラソン(42.195km)」に参加。 

車で、50分程で会場に到着できる便利さの上、
今日は快晴の絶好のマラソン日和。 筑波山もくっきり見えました。 

走りの課題は、520秒のラップをしっかり刻むことで、
どのポイントでも±10秒のペースをきっちり維持できて、
35km過ぎでペースアップして3時間41分(ネット)。 

15km過ぎまで、他のランナーに追い抜かれてばかりでしたが、、
それから、だんだん私が追い抜くランナーも出てきて、
30km過ぎからはほとんど抜かされることも無く、
追い抜かされた背中を、一人ひとり拾っていく感覚。 

心拍も140150bpmを維持し、苦しくないフルマラソンを楽しめた。 

実は4月の宮古島より、4kgの体重増。
一般的に、1kg減量するとフルマラソンでは3分の短縮らしいので、
3時間30分切り、近いのかも? 
すると、トラのロングでサブ4が見えてきたか? (あくまで捕ら狸ですけど...)


妻も4時間08分で、予定から2分遅れただけで、
計画通りの走りが出来た様子。 

夕方に所要があってそそくさと会場を後にして、帰宅。
参加の皆様、お疲れ様でした。  

追伸 兼ねてより病気療養中だった、弊社のOが先週亡くなり、
前後して、従兄弟のTが亡くなった。 冥福を祈りながら走りました。
posted by Terry at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

勤労しなきゃな

予定通り5時起床して、朝スイムへ。
今日は休日なので、生徒が多く、雑談しながら3000m 

その後、車で皇居を通りすぎると、雨の8時でも「皇居ランナー」は多かった。
銀座で一仕事終わらせ、神宮前へ。 

銀杏並木は、ご覧のような色づき。 


神宮銀杏並木 001.jpg


落ち葉に覆われた歩道も、何とも言えない空間になっていた。
雨がいっそう雰囲気を醸し出していたな。 


神宮銀杏並木 004.jpg


貸しロッカーに着替えを預けて、赤坂御所周りを40分程ジョグ。 

青山で打合せ後、帰宅して、自宅でうたた寝。 

夜は、知人と白金都ホテルの寿司屋で食事。
隣でアントニオ猪木が食事していたが、意外と小じんまりとしていたな。 

明日は、朝スイムを休んで土浦で一仕事。
さぁ、さっさと寝よ。
posted by Terry at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。